*

気になる洗濯層のカビ撃退!超簡単4つの洗濯機掃除法2017!

 
匂いの原因になる洗濯層のカビを撃退!簡単にできる洗濯機の掃除法!1
洗濯槽から出したら、洗濯物に黒いワカメみたいなものがついてる!カビ臭い!
それ、カビです。

え?洗濯機って洗剤入れて洗うんだから、きれいなんじゃないの?
いいえ、実はカビの温床なんです。
 

スポンサードリンク

洗濯機の掃除の必要性

匂いの原因になる洗濯層のカビを撃退!簡単にできる洗濯機の掃除法!2
洗濯槽の裏には、洗剤の溶け残りや服についていたアカや泥などが溜まりがち。
しかも洗濯槽内部と違って乾燥しづらい場所のため、カビが生えるのに好条件なのです。

カビは溶け残りの洗剤や石けん、水中のミネラルと石けんが反応してできる金属石けん、石けんや洗剤が少なすぎた時にできる酸性石けん服についた食べ残しなどをエサとします。

ですから、どんな洗濯機にも黒カビは生えると言ってよいでしょう。

さらに、洗濯が終わった時の洗濯槽は非常に湿度が高い状態になっていて、これもカビが繁殖する原因となります。

気温が20~30℃の時に発生しやすいので、春~秋は特に要注意です。
 
 

洗濯機の掃除法

匂いの原因になる洗濯層のカビを撃退!簡単にできる洗濯機の掃除法!3  
市販の洗濯槽クリーナーはほとんどが塩素系漂白剤ですが、これではあまりきれいになりません。
家にあるものや簡単に手に入る安価なもので、充分きれいになります。
 
 

①酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)で掃除

  • 洗濯機に40~50℃のお湯を満水まで入れる(風呂の残り湯でもOK)
  • 10Lにつき100~150gの割合で溶かした漂白剤を入れる
  • 洗い」モードで5~6分回す
  • 浮いて来たカビをすくう
    ※(・1~3時間放置する)
    ※(・再度「洗い」モードで5~6分回してカビをすくい、一晩放置)

  • 再度「洗い」モードで5~6分回してカビをすくう
  • すすぎ~排水~脱水する
  • 底のゴミを拭き取る
  • 洗い~すすぎ~排水~脱水する
    ※は、それほど汚れていなければ省略してもOK。
  •  
    過炭酸ナトリウム100%で洗濯槽のゴミ・カビが驚くほど取れる

     
     

    ②酢で掃除

  • 満水まで水を入れる
  • 2~3カップの酢を入れて、3分ほど「洗い」モードで回す
  • 1~2時間放置する
  • もう一度「洗い」モードで回す
  • 浮いて来たカビをすくいすすぎ~排水~脱水する
  •  
     

    ③キッチンハイターで掃除

  • 満水まで水を入れる
  • ハイターをボトルの半分入れる
  • 2時間放置する
  • 洗い~すすぎ~排水~脱水する。
    洗い」モードの時にカビをすくう
  •  
     

    ④クエン酸で掃除

  • 満水まで水を入れる
  • クエン酸をカップ1杯入れて「洗い」モードで数分回す
  • 2~4時間放置する
  • 洗い~すすぎ~排水~脱水する。
    洗い」モードの時にカビをすくう


  • 最初は①で洗い、それ以降は月1回程度、②~④のどれかをおこなえば良いでしょう
    カビは湿度が低ければ発生しませんから、洗濯後は必ず蓋をあけておきましょう。

    また、カビの多くは37℃以上で死滅しますから、洗濯の最初の「洗い」はお風呂の残り湯を使うと、カビが生えにくくなります。

    せっかく洗濯したのにカビ臭い、というのでは困りますよね。
    こまめにお手入れして、きれいな洗濯槽で洗いましょう

    洗濯物の汚れ落ちもよくなりますよ。
     
     

    スポンサードリンク




    関連記事

    2017年版 電子マネーの種類と比較・生活パターンに合った選び方!

      電子マネーといえば、あのビットコインもその一種。 現金でやりとりする煩

    記事を読む

    布団・ベッドでの「痒み」の原因「ダニ」の徹底駆除方法2017!

        なんか痒い…と気づいた時には手遅れ、ダニに数か所食われていたって

    記事を読む

    固くて開かない瓶のふた!か弱い女性でも簡単に開ける秘策8選

          瓶のふたが開かない! 誰でもこういう経験がある

    記事を読む

    共働き、どちらかの両親との近居事情2017! 嫁姑問題回避と子育て両立は可能?

    最近は、元気なお年寄りが増えました。   昭和世代の人間にとって、今の60代の方々

    記事を読む

    室内に蟻の行列!最速で蟻を根絶する5つの方法2017!

        一戸建てはもちろん、マンション室内にも侵入してくるアリ。 地味

    記事を読む

    写真写りアップのコツとスマホの機能活用で、自撮りが200%綺麗に!

          自撮りって、慣れている人はすごくきれいに写るけれ

    記事を読む

    2017 今年こそ固定電話解約!携帯だけに絞るメリット・デメリットは?

        以前は固定電話を持っていないとそれだけで社会的信用がない、とみな

    記事を読む

    共稼ぎ夫婦の家計管理と生活費分担2017! 統合管理か独立採算拠出型か?

      共稼ぎ夫婦が、随分と増えました。 働き方の形態は、世帯によって様々ですが、

    記事を読む

    2017年版 Suica(スイカ)を200%使い倒す方法!

        Suica(スイカ)とは JR東日本などで発行している共通

    記事を読む

    共働き夫婦三世代同居の実際2017! 子育て・介護・補助金・節税メリットは?

    結婚して、出産後も働き続ける女性が増えました。   政府も、「一億総活躍社会」を掲

    記事を読む

    PAGE TOP ↑