*

春の潮干狩りのあさりは最高!素材の旨さを生かす厳選レシピ2017!

 
春の潮干狩りのあさりは最高!素材の旨さを生かす厳選レシピ2016!1  
潮干狩りってしたことありますか?

結構親子で行っている人が多いのではないでしょうか。
魚釣りは難しいけれど、潮干狩りなら子供でも簡単。

でも、潮干狩りって一年中できるの?
時期は?
獲れたアサリの塩抜きの方法は?

今回はそんな疑問にお答えします。
 

スポンサードリンク

アサリと潮干狩りについて

春の潮干狩りのあさりは最高!素材の旨さを生かす厳選レシピ2016!2  
潮干狩りは、春におこなうのが一番良いです。
アサリは一年中獲れるのですが、暑い時期は貝が腐りやすいためです。

また、3~5月頃が昼間引き潮が大きくなるのでベストシーズン
アサリの産卵時期が近いこともあって、一番美味しい時期でもあります。

逆に、はまぐりは冬が一番美味しい時期です。
でも冬の海はかなり寒く、日照時間も短いので、やはりアサリ獲りが一番おすすめです。
 
神奈川海の公園で潮干狩り!

 
 

アサリの栄養と効能

春の潮干狩りのあさりは最高!素材の旨さを生かす厳選レシピ2016!3  
低脂肪高たんぱくで健康を気にする人にぴったりなのがアサリ。
栄養価も非常に高く、ビタミンB2・B12、鉄分、マグネシウムなどのミネラルを多く含んでいます。

特に豊富なのがB12で、貧血予防効果があります。
また、タウリンも非常に豊富。

動脈硬化や糖尿病、高血圧など生活習慣病に対して非常に効果のある成分です。
ただしタウリンは水溶性なので、調理したら必ず煮汁も一緒に摂りましょう
 
 

お勧めレシピ

まず、どんな料理にも先立っておこなうべき砂抜きの方法をご紹介します。

<砂抜きの方法>
  • 海水と同じくらいの濃度(水1000ccに対し塩大さじ2)の塩水を作る
  • 貝を流水でこすり合わせるように洗う
  • 平たい容器に、重ならないようにアサリを並べる
  • 頭が少し出る程度に塩水を入れる
  • 新聞紙をかけて暗くし、2~3時間置く
アサリを入れる容器は、平たいものがベスト。
ボウルだと上の貝が吐いた砂を下の貝がすってしまうのです。

また、塩水に全部つけてしまうと窒息してしまうので、必ず少し頭を出す程度の量にして下さい。
貝は暗いとよく砂を吐くので、新聞紙を厚めにかけて下さい。

冷蔵庫は温度が低すぎるので不可です。




①炊き込みご飯

【材料】
米 1.5合
アサリ(砂出し) 1パック
塩 少々
酒 大さじ4
油揚げ 1/2枚
人参 1/6本
だし汁 270~300ml
みりん 小さじ1.5
薄口しょうゆ 小さじ2
三つ葉 1/4束

【作り方】
  • 米は洗い、炊く30分前にはザルにあげておく
  • 砂出しアサリを塩水で洗い、鍋に入れたら酒を加えて蓋をし、強火にかける
  • アサリの口が開いたら取り出し、身をはずす
  • 油揚げは熱湯をかけて縦半分に切り、更に細切りにする
  • 人参は千切りにする
  • 三つ葉は根元を切り、長さ1センチに切る
  • 炊飯器に米・アサリの汁、みりん、薄口しょうゆを入れる
  • だし汁を通常の水量と同じ量入れ、油揚げと人参を加えてスイッチを入れる
  • 炊き上がったら10~15分蒸らす
  • 具はこの他きのこやねぎなど、あるもので充分です。

    >>たっぷりアサリの炊き込みご飯




    ②アサリのお吸い物(すまし汁)

    【材料】
    アサリ 250g
    昆布 5センチ角1枚
    水 500ml
    酒 大さじ1
    薄口しょうゆ 少々


    【作り方】
  • アサリを砂抜きする
  • アサリと昆布を水に入れ、火にかける
  • アクをすくう
  • アサリの口がすべて開いたら、火を止める
  • 酒大さじ1としょうゆ少々、塩で味を整える

  • 酒やしょうゆは入れなくても大丈夫ですが、入れると味に深みとまとまりが出ます。
     
    >>あさりのお吸い物(汁物)のレシピ/作り方




    ③アサリきゃべつガーリック炒め

    【材料】
    アサリ 200g
    きゃべつ 4枚
    玉ねぎ 1/4個
    油 大さじ1
    ニンニク 1かけ
    塩こしょう
    ワイン 大さじ2

    【作り方】
  • アサリを砂抜きする
  • ニンニクと玉ねぎはみじん切り、きゃべつは一口大に切る
  • ニンニクを油で炒め、香りが出たら玉ねぎを加える
  • アサリときゃべつも加えて炒める
  • 塩コショウとワインを入れて蓋をし、酒蒸しにする

  • アサリときゃべつは相性ばつぐん!玉ねぎの代わりにねぎとしょうゆで和風にも。
     
    >>あさりとキャベツのガーリック炒め♡




    ④アサリのバター蒸し

    【材料】
    アサリ 500g
    酒 大さじ1
    バター 小さじ1
    ねぎ 少々

    【作り方】
  • アサリは砂抜きする
  • フライパンを熱しアサリを入れ、酒を回しかける
  • バターを加えたら蓋をし、蒸し焼きにする
  • 口が開いたら火を止め、器に盛って小口切りのねぎを散らす

  • Cookpadの大人気レシピです。
    アサリの口が開いたらすぐ火を止めないと、身が硬くなりますので注意を。

    >>漁師のおかず★あさりのバター蒸し
     
     

    まとめ

    とっても楽しい思い出になりますから、ぜひ潮干狩りに行ってみて下さいね。

    潮干狩りで獲れた新鮮なアサリは本当に美味しいですから、砂抜きを丁寧にして段取りよく調理しましょう。
     
     

    スポンサードリンク




    関連記事

    もう臭いと言わせない!「めかぶ」で口臭・体臭予防!簡単レシピ2017!

      「めかぶ」って知っていますか? ぬめりのある、鮮やかな緑色が特徴の海藻です。

    記事を読む

    2017年節分は恵方巻ロールケーキで決まり!レシピと作り方は?

      太巻きもいいけど、やっぱり甘党ならスイーツ! そんな女性を狙い撃ちしたのが

    記事を読む

    「恵方巻き」の由来と2017年節分での正しい食べ方ガイド

      1月後半になると、コンビニやスーパーでやたら目につく「恵方巻き」。 といっ

    記事を読む

    「2017春キャベツのサラダ」でデトックス!しみ・そばかす予防にも!

        春になると、八百屋さんやスーパーで買うキャベツの重さが急に軽くな

    記事を読む

    春の旬魚「いかなご」の効能と名物料理「くぎ煮」の作り方2017!

        「いかなご」って聞いたことありますか? 「玉筋魚」「鮊子」と書

    記事を読む

    「結婚後も仕事を続けたい女子」との婚活 女の胃袋をつかむ男の料理2017!

    日本では、共働き夫婦が増えました。   1980年代では、専業主婦家庭が1100万

    記事を読む

    春の旬野菜「春アスパラ」の美味しいゆで方と厳選レシピ2017!

        アスパラガス、通称「アスパラ」に2種類あるって知っていましたか?

    記事を読む

    冬はねぎで冷え防止と疲労回復!話題の「ねぎ鍋」のレシピと作り方2017!

      ねぎといえば一年中手に入る、お手軽野菜の代表です。 薬味に良し、焼いて良し

    記事を読む

    春の旬野菜「菜の花」厳選レシピ2017!免疫力を高め、がん予防にも!

        昔はアブラナと呼んだ「菜の花」。 黄色い可憐な花を咲かせます。

    記事を読む

    2017春の旬を食す! ホタルイカのアヒージョ絶品レシピ!

      ホタルイカは、その幻想的な光が有名ですが、食べてもとても美味しいんですよね!

    記事を読む

    PAGE TOP ↑