*

「2017春キャベツのサラダ」でデトックス!しみ・そばかす予防にも!

 
「2016春キャベツのサラダ」でデトックス!しみ・そばかす予防にも!1  
春になると、八百屋さんやスーパーで買うキャベツの重さが急に軽くなりませんか?
形も少し丸っこくなりますよね。

種類が違うんでしょうか? 
春キャベツについてまとめました。
 

スポンサードリンク

春キャベツについて

「2016春キャベツのサラダ」でデトックス!しみ・そばかす予防にも!2  
キャベツには色々な品種があります。
春~初夏にかけて出回るのが春キャベツ」で、葉がみずみずしく柔らかく、巻きがゆるめなのが特徴

葉が薄くなり重さも普通のキャベツより軽くなり、甘みと水分が増します
春キャベツは内部まで緑黄色で葉が柔らかいので、サラダなどの生食に向いています
主に千葉、神奈川、愛知などで生産されている、季節野菜です。

ちなみに、その他に寒玉と呼ばれる冬キャベツ(11~3月)や夏秋キャベツ(7~10月)があり、キャベツは各地から1年を通して供給されています。
 
 

春キャベツの効能

「2016春キャベツのサラダ」でデトックス!しみ・そばかす予防にも!3  
キャベツはあの「キャベジン」の元になった名前。
胃腸を丈夫にしてくれる成分が豊富です。
  • ビタミンC
    老化や病気の予防に欠かせない、抗酸化作用を持っています。
    免疫力を高め、ストレスを和らげます
    また貧血予防の効果もあるとされています。

  • ビタミンK
    出血を止める作用があり、また骨の健康に大きく関わっています。
    骨粗鬆症治療薬として認可を受けているほど高い効果が認められています。

  • ビタミンU
    キャベツの搾り汁から発見され、「キャベジン」とも呼ばれます。
    胃酸の分泌を抑え、胃潰瘍を防ぐ作用があります。
また、イソチオシアネートという成分が含まれており、抗がん作用があることがわかっています。
 
 

春キャベツサラダの作り方

春キャベツは水分が多く柔らかいため、加熱には向いていません。
サラダなどの生食がおすすめです。

 

①春キャベツと新玉ねぎのサラダ

【材料】
春キャベツ 300g
新玉ねぎ 小1個
きゅうり 1本
ハム 4枚
塩 小さじ1
酢 少々
マヨネーズ 適量

【作り方】
  • キャベツを洗って手でちぎる
  • 玉ねぎときゅうりを切り、キャベツと混ぜて塩と酢を入れ混ぜる
  • ビニール袋に入れ、空気を抜いてしばる
  • 野菜がしんなりしたらハムを入れ、マヨネーズであえる

  • ビニール袋に入れることで早くしんなりします
    出た水分を絞りやすいのもポイントです。
    マヨネーズのほかシーザードレッシングなどでも。
    風麺つゆやかつお節にすれば和になります。

    >>春キャベツ&新玉ねぎのサラダ
     

    ②蒸しキャベツのミモザサラダ

    【材料】
    春キャベツ 1/4個
    ゆで卵 1個
    油揚げ 1/2枚
    パセリ(みじん切り) 大さじ1
    サラダ油 小さじ2
    *酢   大さじ1
     *カレー粉 大さじ1/3
    *塩 少々
    *こしょう 少々
    *サラダ油 大さじ2
     
    【作り方】
  • キャベツをくし型に切る
  • ゆで卵をつぶし細かくする
  • 油揚げを5㎜角に切り、フライパンでカリッと焼く
  • フライパンに油を引き中火で熱し、キャベツの片面を焼く
  • 焼き目がついたら返し、水1/4カップを入れて蓋をし、2~3分蒸す
  • 水気を切って器に盛り、ゆで卵と油揚げ、パセリを散らす
  • *を合わせてカレードレッシングを作り、添える

  • キャベツの片面に焼き目をつけると、出来上がりがしなっとなり過ぎません。

    >>蒸しキャベツのミモザサラダ
     

    ③春キャベツのチョレギサラダ風

    【材料】
    春キャベツ 3~4枚
    味付け海苔 2袋
    塩 適量
    ごま油 大さじ1
    しょうゆ 大さじ1

    【作り方】
  • 春キャベツを一口サイズにし、電子レンジで3分加熱する
  • 水気を切り、塩とちぎった味付け海苔を混ぜる
  • ごま油としょうゆを混ぜ、回しかける

  • 韓国風サラダです。
    韓国海苔はごま油が塗られていますが、日本の味付け海苔にごま油をプラスした方が、味も香りもつきますね。

    >>春キャベツのチョレギサラダ風
     
     

    まとめ

    春キャベツが出回ると、それまでのみっちりずっしりのキャベツと全然違うので、一瞬損した気になる人もいるかもしれませんね。

    でもサラダには春キャベツが一番です。
    1年のうち数か月しか味わえませんから、色々なサラダで楽しんで下さいね。
     
     

    スポンサードリンク




    関連記事

    春の旬野菜「ふきのとう」厳選レシピ2017!花粉症にも効果有り?

      「ふきのとう」という名前は知っていても、実際に食べたことのある人は減っている

    記事を読む

    もう臭いと言わせない!「めかぶ」で口臭・体臭予防!簡単レシピ2017!

      「めかぶ」って知っていますか? ぬめりのある、鮮やかな緑色が特徴の海藻です。

    記事を読む

    ほうれん草が主役のヘルシー「常夜鍋」厳選レシピ2017!

        ほうれん草は一年中採れますが、美味しいのは何と言っても冬。 寒

    記事を読む

    「七草粥」の由来と効能・作り方まとめ! 2017年はいつ食べる?

      最近は食べない家も多くなりましたが、「春の七草」や「七草粥」という言葉は知っ

    記事を読む

    2017春の旬を食す! ホタルイカのアヒージョ絶品レシピ!

      ホタルイカは、その幻想的な光が有名ですが、食べてもとても美味しいんですよね!

    記事を読む

    パセリはただの付合せに非ず!その豊富な栄養価と口臭予防効果とは!

      付け合せのパセリって食べますか? レストランのパセリって、なんだかしなびてるの

    記事を読む

    冬はしょうがで冷え防止!話題の「しょうが鍋」のレシピと作り方2017!

        しょうがといえば、体を温める食品の代名詞。 独特な味わいで

    記事を読む

    「結婚後も仕事を続けたい女子」との婚活 女の胃袋をつかむ男の料理2017!

    日本では、共働き夫婦が増えました。   1980年代では、専業主婦家庭が1100万

    記事を読む

    ひな祭りの定番はまぐりのお吸い物!込められた思いと厳選レシピ2017!

        ひな祭りの定番と言えばひし餅、雛あられ、白酒、ちらし寿司、そして

    記事を読む

    石川県名物「とり野菜みそ」を使った「とり野菜みそ鍋」がメチャ旨!

    石川県民で知らぬ者はいない、「まつやのとり野菜みそ」。 味噌に調味料を足した、調味味噌です

    記事を読む

    PAGE TOP ↑