*

愛知岡崎公園の桜まつり! 東海随一の夜桜は必見!

愛知岡崎公園の桜まつり2016!時期・イベント・アクセスは?1
東海随一と言われる夜桜が見られるのが、愛知の岡崎公園一帯と伊賀川堤
毎年多くの観光客が訪れます。
どんなイベントがおこなわれているのでしょうか。

スポンサードリンク

岡崎公園の桜まつりについて

岡崎公園一帯と伊賀川堤に、約1,000本のソメイヨシノが饗宴を繰り広げる「桜まつり」。

日本さくら名所100選」に選定されています。
昭和23年から始まり、一度も途切れることなくおこなわれて来ました。

岡崎公園には徳川家康の生地である岡崎城城跡や三河武士のやかた家康館、能楽堂などがある歴史公園で、海外からも多くの人が訪れます。

実はパワースポットとしても有名で、入口の礎石(大黒柱が乗っていた石)と、岡崎城西側の伊賀川ほとりにある「東照公(家康)産湯の井戸」がパワースポットなのだとか。

ご利益は「出世」「偉業を成し遂げる」だそうで、さすが家康公ゆかりの地ですね。

岡崎公園内には観光売店があります。
岡崎のお土産なら八丁味噌から銘菓、地酒、家康公グッズまで何でも揃いますよ。
9:30~16:30の営業ですので、お帰りの際には覗いてみて下さいね。

岡崎市(公式)桜風景<岡崎公園> 



桜の見頃時期

特に毎年3月下旬から4月上旬は桜の見頃で、約60万人の観光客でにぎわいます。


イベント情報

桜の時期におこなう大きなイベントは2つ。
  • 岡崎の桜まつり4月上旬の約2週間
    期間中はライトアップ(18:00~22:00)ぼんぼり、提灯、裸電球
    乙川の河川敷には毎年約150件の屋台が出店します。アルコールも可
    入場料無料、24時間開放しています。公園内は禁煙です。
    火気厳禁ですが、お花見宴会や飲食物の持ち込みは可能です。
  • 家康行列4月初めの日曜 13:00~15:30頃
    家康公が三河武士団を従え、市内中心部を練り歩く行事です。
    これをもって岡崎に本格的な春が訪れると考えられています。
    伊賀八幡宮を13:30に出発し、籠田公園、乙川河川敷まで行列をします。
    槍隊や鉄砲隊の演武も行ないます。
愛知岡崎公園の桜まつり2016!時期・イベント・アクセスは?2
  • 岡崎城下舟遊び3月終わりから4月初め
    1日14便(土日は16便)、乙川殿橋下流~吹矢橋を20分かけて往復します。
    当日券のみで1,000円
 
 

アクセス

【住 所】愛知県岡崎市康生561

【アクセス】電車:名鉄名古屋本線「東岡崎」より徒歩約10分
愛知環状鉄道「中岡崎」より徒歩約10分

【車】東名高速岡崎ICから国道1号経由約10分

【駐車場】臨時駐車場(無料):明神橋公園運動場(350台)/乙川河川敷左岸(200台)/明神橋下テニスコート(200台)
市営駐車場(有料):市営岡崎公園駐車場(150台)/市営篭田公園地下駐車場(210台)

【問い合わせ】岡崎市観光課 0564-23-6216

【H P】岡崎市観光協会 http://okazaki-kanko.jp/

愛知県岡崎市康生561

家康行列のある日は非常に混雑し、交通規制もかかります
この日だけは交通機関を利用しましょう。


周辺の桜情報

また、車で20分ほどの所に「奥山田のしだれ桜」があります。
持統天皇が直接植えたとされ、17mの高さから流れ落ちるエドヒガンザクラの優美な姿を一目見ようと、多くの観光客が訪れています。

奥山田のしだれ桜 


ソメイヨシノより開花が早く、3月下旬から4月初めが見頃です。

その期間中は夜間照明も18:00~21:30までおこなわれ、産直野菜や漬物、お菓子などが販売されます。
住所は岡崎市奥山田町屋下28。

問い合わせは岡崎市経済振興部観光課 0564-23-6384まで。
 
 

スポンサードリンク




関連記事

弘前さくら祭り! 絶景花筏(水面に浮かぶ桜の花絨毯)は必見!

    弘前と聞いてまず思い浮かぶのはりんごでしょうか。 実は弘前の桜

記事を読む

「おんな城主直虎」で話題! 春の観光は井伊家の名城彦根城の桜祭り!

    滋賀県彦根市といえば、「おんな城主直虎」で話題、井伊家の名城彦根

記事を読む

春の一大宴会桜見スポット 上野恩賜公園の「うえの桜まつり」!

    上野恩寵(おんし)公園(上野公園)の桜といえば、芭蕉が俳句に詠ん

記事を読む

春の東京超穴場デートスポット 六義園の巨大シダレザクラ!

    東京の六義園(りくぎえん)は紅葉が有名ですが、実は見事なシダレザ

記事を読む

GW みちのくの小京都「角館の桜祭り」で古代日本にタイムスリップ!

    角館(かくのだて)は秋田県仙北市にある、東北有数の観光地。 街

記事を読む

東京駅前のオアシス 八重洲さくら通り「日八会さくら祭り」!

    東京の玄関、東京駅北口の八重洲にある桜通りは、ビルに囲まれた車道

記事を読む

春の東京一押しデートスポット「千鳥が淵」の桜、イベントも満載!

千鳥ヶ淵の桜と言えば、東京で最も有名な桜スポットの一つです。 これがアクセスの良い千代

記事を読む

富士芝桜祭り! 富士山の麓に咲き誇る花絨毯、イベントも満載!

  「芝桜」ってご存知ですか? 桜という文字はついていますが、全く違う品種です。

記事を読む

大阪造幣局 1週間限定「桜の通り抜け」!時期・アクセスは?

    大阪の造幣局内に一般人が出入りできるって聞いてびっくり! 東京

記事を読む

春の京都 桜の名所「淀川河川公園背割堤地区」桜トンネル!

    淀川河川公園は大阪府と京都にまたがる国営公園です。 そのうちの

記事を読む

PAGE TOP ↑