*

羊を数えても眠れないあなたに捧ぐ!ストンと眠る秘策6選!

 
羊を数えても眠れないあなたに捧ぐ!ストンと眠る秘策6選!1  
羊が1匹羊が2匹…」やったことのある人、多いのではないでしょうか。
でも、成功率はあんまり高くありません。

あれは、口で唱えているだけではダメで、1匹ずつ柵をジャンプしている姿を想像しながら数えないといけないんだそうです。

でも、羊がジャンプする姿を想像するのは難しいし、なにより「羊ってどんなんだっけ?
もっと良い方法、教えます。
 

スポンサードリンク

夜目が冴えて眠れない原因

羊を数えても眠れないあなたに捧ぐ!ストンと眠る秘策6選!2  
 
眠れない原因は一つではありませんが、要するに脳が落ち着いていない状態が続いているのです。
 
 

・ストレス

一番の原因と言われているのがストレス
交感神経」と「副交感神経」という言葉を聞いたことがあると思いますが、これらは「自律神経」のこと。

交感神経は体を活発に活動させる時に働く神経で、「闘争と逃走の神経」と呼ばれます。
副交感神経はこの逆で、食事中や睡眠時など体がリラックスしている時に働きます。

ストレスが溜まると交感神経が四六時中働いてしまい、布団に入っても副交感神経が作用しなくなるため、眠ることができなくなります。
 
 

・パソコンやテレビなどで体内時計が狂う

人間の体は、夜だと認識すると眠気が来るようになっています。
自然に副交感神経が働き、リラックスするのです。

ところがパソコンやテレビを見ていたり1日中明るい部屋で作業していると、体は夜だと認識できず、体内時計が狂ってしまうのです。
 
 

・満足できない1日だった

充実した気持ちで布団に入ると、「今日は良い一日だった」という満足感でぐっすり眠れるもの。

逆に何か不満があったり何もしなかった、という時は、心の奥で一日を終えたくないという心理が働き、眠れなくなることがあります。
 
 

・カフェインの摂り過ぎ

カフェインの覚醒効果は5~7時間続きます
そのため、寝る前に多く摂ると眠れなくなります。

カフェインはコーヒーのほかお茶やコーラ、栄養ドリンク、風邪薬、鎮痛剤などにも含まれています。
 
 

・生活リズムが狂っている

昼夜逆の生活を送っている人や毎日寝る時間が大幅に違うと、体内時計がうまく働かなくなります。
 
 

・アルコールの過剰摂取

羊を数えても眠れないあなたに捧ぐ!ストンと眠る秘策6選!3  
少量のアルコールは副交感神経を働かせ、リラックスします。
ところが多量に飲むと、アルコールを分解するために肝臓や筋肉がフル回転しますから、交感神経がずっと働いていることになり、眠れなくなります。
 
 

・体が冷えている

赤ちゃんが眠くなると、体温が上がって来るのを知っている人も多いでしょう。
眠る直前に体温はピークとなり、眠りにつくと熱を放出して体温は下がって来ます。

ところが体が冷えていると熱を体内に留めようとするため、体温が上がらないのです。
そのため、眠るというサインが出ず、眠れなくなります。
 
 

ストンと眠るための秘策

上記のことを改善するだけで、だいたいの不眠症状はなくなります。
さらに、次のことをおこなってみましょう。
  • ①ホットミルクを飲む…
    含まれているカルシウムと温かい飲み物が安眠を誘います。

  • ②38~40度程度のお風呂でリラックスする…
    体が緩み、副交感神経が働くようになります。

  • ③照明の色を電球色に変える…
    オレンジ色は安心感を与える色です。

  • ④朝の光を浴びる…
    時差ボケも、朝の光を浴びることで軽減します。
    朝8時までにはどんなに眠くても起きるようにしたほうが、体内時計が正常にもどります。

  • ⑤羊ではなく猫や犬の数を数える…
    羊が1匹羊が2匹…」は羊の多い英国で考えられたものだとか。
    この方法はよく知っている動物でおこなうと効果があると言われていますので、犬や猫でやってみると案外効果があるかもしれませんよ。
     
    羊を数えても眠れないあなたに捧ぐ!ストンと眠る秘策6選!4
  •  
  • ⑥リラックスできる音や音楽を聴く…
    こんな自然音や音楽はいかがでしょう。
 
眠りたいのに眠れない。そんな時に聴く音楽 

 
 

まとめ

横になっているだけでも、体の疲れはずい分取れるものです。
ですから、無理に「眠る」ことを考えず、「寝る」ようにしましょう。

深呼吸をしながら、お腹が上下することだけに集中し、感じ取って下さい
それだけで全身リラックスできますから、ぜひ試してみて下さいね。
 
 

スポンサードリンク




関連記事

リンパマッサージで老廃物を流し、むくみ解消!美脚ゲットで女子力アップ!

  冷えやむくみでだる重い感じの足ってイヤですよね。 靴も入らなくなっちゃうし…。

記事を読む

2017はメンズヨガブームでヨガ男子急増!? 男性OKなヨガ教室はどこ?

  皆さんは、ヨガというと、「女性の美容のための運動」というイメージをお持ちではない

記事を読む

頭皮マッサージで頭スッキリ!薄毛対策・快眠・疲労回復など効果絶大!

  髪の育毛や健康に効果があると言われる頭皮マッサージ。 女性には特に嬉しい、顔の

記事を読む

顔のリンパマッサージでむくみ解消!小顔ゲットで女子力アップ!

  リンパマッサージで有名だったのが、田中宥久子さんの「造顔マッサージ」ですね。

記事を読む

PAGE TOP ↑