*

初めての「落語」鑑賞を200%楽しむための予備知識まとめ!

 
初めての「落語」鑑賞を200%楽しむための予備知識まとめ!1  
落語という言葉には違和感はないけれど、見に(聴きに)行ったことはない、という人は多いのではないでしょうか。

テレビやDVD、CDで見たり聴いたりすることが出来るし、歌舞伎と違い「動き」を楽しむものではない、と思っているせいもあるのかもしれません。

でも、話芸こそ、直に聴いて楽しむもの
舞台装置や音でごまかすことができない、聴き手との一期一会の真剣勝負です。

しかも5時間程度で約3,000円と、とてもリーズナブル
一度行ってみませんか?
 

スポンサードリンク

落語とは

落語は、江戸時代に生まれた、独り舞台の伝統話芸です

基本的に着物を着て正座しておこなうため、主に上半身の身振りと手振り、扇子や手ぬぐいといった簡単な小道具だけで演じられます。

そのため、聴き手を引き込めるかどうか、非常に高度な技術を必要とします。

まだ落語と呼ばれる前、「滑稽なオチがつく噺」を始めたのは浄土宗の僧侶、安楽庵策伝だと言われています。

豊臣秀吉の前で噺を披露し、大変気に入られたということです。

江戸時代に入り、京都の露の五郎兵衛、大阪の米沢彦八、江戸の鹿野武左衛門などが有料で噺を聴かせ活躍するようになり、落語の原形が出来上がりました。

その後、「上方落語」と「江戸落語」に分かれていくようになります。

上方落語は旺盛なサービス精神と親近感を重視し、聴き手を楽しませ笑わせることが最も大切だと考え、滑稽噺が多くなります。

対する江戸落語は人情ものがメインで、聴き手を噺に引き込み感動させることこそが噺家としての力量であると考えます。

それぞれがその土地で生まれ育った落語ですから、その土地の聴き手に合うように進化していったのです。

ですので、同じ噺を上方落語と江戸落語でおこなうと、片方はこてこて、もう片方はさらり、と全く違う雰囲気のものになります
 
 

落語の種類と見所

分け方は色々ありますが、ここでは時代的分類と内容的分類にまとめました。

<時代的分類>
  • 古典落語…江戸時代から受け継がれて来た噺。

    噺の舞台は江戸時代が多い。
    内容もセリフも多少のアレンジ程度でほぼ同じなので、落語家によって全く雰囲気の違うものになる。

  • 新作落語…演者や作家が新しく作ったもの。

    内容は落語というより漫才・コントに近いが、形式は「会話で・一人で演じる」という落語の枠に入っているもの。
    噺の舞台も江戸時代ではないものが多く、サラリーマンが登場する現代ものもある。

ただし、この分け方は落語界以外から出たものと言われています。

昭和が舞台の噺でも「古典落語」に分類されているものもあります。
また、新作落語に似たものに「創作落語」があります。

これは上方で使われている分類で、「新作落語」があまりに漫才やコントに近すぎるのを憂えた桂三枝(現・桂文枝)師匠が命名したものです。

一過性のものではなく、今後継承していけるような内容の新作」を指しています。


<内容的分類>
  • 滑稽噺…笑いがメインのストーリー。

    持ち上げて落とす(サゲ)という流れになっているため、「落とし噺」とも呼ばれる。
    目黒のさんま」「まんじゅう怖い」などが有名。

  • 人情噺…感動させ、泣かせる話。

    身分違いの恋愛や親子の情などがテーマで、心に染み入る内容が多い。
    聴き手が涙を浮かべるほどの噺家は「名人」と呼ばれる。
    お富与三郎」「業平文治」など。

  • 怪談噺…幽霊、死神、たたり、怨念といった暗い、おどろおどろしたもの。

    これのみ高座(舞台)に背景を使ったり音曲を入れることが多い。
    特に夏によくおこなわれる。
    怪談牡丹灯籠」や「お菊の皿」などが有名。
 
 

初心者にお勧めの落語

初めての「落語」鑑賞を200%楽しむための予備知識まとめ!2  
 
同じ噺でも落語家によって全く違った印象になるのでおすすめするのは難しいのですが、噺のわかりやすさや面白さから選んでみました。

「まんじゅうこわい」…誰でも聞いたことのある噺でしょう。
若衆が集まって怖いものは何か話し合っていると、そのうちの一人が言い出したのは…。

「時そば」…一軒のそば屋でそばの支払い金額をごまかすことに成功した男が、調子に乗って他のそば屋でも同じことをしようとしますが…。
そばのすすり方もこの噺のポイントの一つ。

「芝浜」…大金を拾って大喜び、ぱーっと使いまくった亭主。
翌朝目覚めてみると、大金を拾ったのは夢だ、支払いをどうするんだとおかみさんに大目玉をくらって…。
飲んだくれ亭主の変わりぶりとおかみさんの女っぷりがグッとくる噺です。

「牡丹灯籠」…男に振り向いてもらえず焦がれ死にした女が、亡霊となって男を殺そうとするが、男は結界の中に逃げ込み…。
女が怨恨にかられ結界の回りを徘徊するさまが見所です。

どれも非常にわかりやすい単純な内容ですが、だからこそ落語家の個性や技能がはっきりとわかります。

真打ちと呼ばれるトップクラスは約500人いるとされ、その一人一人が同じ演目をするのですから、それぞれ違った個性があります。

また個性がなければ生き残ってはいけません。

なお、落語の世界は大きく分けて上方(大阪)と江戸(東京)に分かれ、「前座→二ツ目→真打ち」の3段階の昇進段階があるのは江戸落語界です。

上方落語界には真打制度がありません


落語が見れる場所(アクセス・費用)

落語を年中無休で見られる専門の演芸場を「寄席」と言います。
その中でも以下の4つを「定席」と呼んでいます。
 
 

新宿末廣亭(313席)★唯一の木造建築寄席で、非常に趣があります。

【住所】東京都新宿区新宿3-6-12 03-3351-2974

【アクセス】
  • 東京メトロ丸の内線 新宿三丁目駅下車 徒歩5分
  • JR山手線他 新宿駅下車 徒歩10分
【料金】一般3,000円 学生(中学生以上)2,700円

【URL】http://www.suehirotei.com/
 
 

鈴本演芸場(285席)

【住所】東京都台東区上野2-7-2 03-3834-5906

【アクセス】
  • JR京浜東北線・山手線他 御徒町駅下車徒歩5分/上野駅下車 徒歩10分
  • 東京メトロ銀座線 上野広小路駅下車徒歩1分
  •  都営大江戸線 上野御徒町駅下車徒歩5分
【料金】一般2,800円 学生(中学生~24歳)2,500円

【URL】http://www.rakugo.or.jp/index.html
 
 

浅草演芸ホール(340席)

【住所】東京都台東区浅草1-43-12 03-3841-6545

【アクセス】
  • 東京メトロ銀座線 田原駅下車徒歩5分
  • 東京メトロ銀座線・東武伊勢崎線 浅草駅徒歩6分
  • 都営地下鉄浅草線 浅草駅徒歩8分
【料金】一般2,800円 学生2,300円

【URL】http://www.asakusaengei.com/
 
 

池袋演芸場(92席)

【住所】東京都豊島区西池袋1-23-1 03-3971-4545

【アクセス】JR池袋駅下車徒歩3分

【料金】一般2,500円 学生2,000円

【URL】http://www.ike-en.com/

原則自由席で当日券のみ。
料金は内容によって若干上下しますが、ほとんどの場合、昼~夜の部通し可能で同一料金です。

落語だけでなく、漫才、曲芸、紙切り、奇術、ものまねなどの芸も間におこないます。
チケットは基本的に前売りやネット販売はなく、直接寄席の売り場で購入します。

この他に寄席は
  • 国立演芸場(東京都千代田区)
  • 横浜にぎわい座(横浜市)
  • 大須演芸場(名古屋)
  • 天満天神繁昌亭(大阪)
  • 動楽亭(大阪)
などがあります。
 
 

まとめ

簡単にまとめましたが、いかがでしたでしょうか。
各寄席にはホームページがあるので、詳しい事はそちらを見て下さいね。

伝統芸能の一つではありますが、落語は庶民の娯楽です。
落語家と聴き手の距離が近く、飲食・途中入場・退場OKと非常に気軽に楽しめますよ
 
 

スポンサードリンク




関連記事

初めての大相撲観戦(両国国技館)を安く200%満喫する方法とは?

    相撲って見に行ったことありますか? 行ったことのない人の理由の

記事を読む

外国人に超人気!な「はとバス」ツアー、日本人だって楽しもう!

    みなさん、「はとバス」って利用したことありますか? 名前は知っ

記事を読む

外国人が絶賛 長野の名城「松本城」の美しさと城内の仕掛け全容解明!

    松本城概略 松本城は日本最古の五重六階の天守です。 姫路

記事を読む

「町田リス園」海外でも話題 200匹の癒し系リスたちの生態とは?

  リスというと、イメージは 「小さくてちょろちょろしてかわいい」  

記事を読む

「蔵王キツネ村」海外観光客が殺到する130匹のキツネたちの生態とは?

      日本では「キツネ」というと「化かす」という言い伝

記事を読む

インバウンドの急先鋒 新宿「ロボットレストラン」の人気の秘密とは?

  2012年7月にオープンし、新宿歌舞伎町で外国人から最もホットだと言われているのが「

記事を読む

初めての「宝塚歌劇」鑑賞を200%楽しむための予備知識まとめ!

      宝塚歌劇は、1914年に初公演を行って以来、10

記事を読む

2016GWは「スヌーピーミュージアム」で愛しのピーナッツを見よう!

    1950年に初めて登場したスヌーピー。 それから既に60年以上

記事を読む

外国人に大人気「姫路城」の魅力と城内の仕掛け全容解明2017!

      皆さんは、各城の見分けがつきますか? お城

記事を読む

no image

京都で話題の無言劇「ギア-GEAR」人気の秘密とは?

  トリップアドバイザーの「外国人に人気の日本観光スポット2015」の第19位に入ったの

記事を読む

PAGE TOP ↑