*

初めての「お笑いライブ」を200%楽しむための予備知識まとめ!

 
初めての「お笑いライブ」を200%楽しむための予備知識まとめ!1  
最近色々な所でおこなわれている「お笑いライブ」。
東京と大阪を中心に、各地で毎日のようにおこなわれています。

でも、お笑いってテレビでも毎日のようにやっているし、わざわざライブに行くこともないでしょ?

いえいえ、その臨場感はライブならでは。

舞台と客席がとても近いので、お互いの体温を感じながら楽しむことができるんですよ
 

スポンサードリンク

お笑いライブとは

よしもとがやるライブ」と聞いたらすぐ浮かびそうなイメージ、それが「お笑いライブ」です。

お笑い芸人が舞台の上で持ちネタを披露したり、企画もので観客を笑わせたり。
最も多いのが「イベントライブ」で、複数の芸人が出演します。

主催者が芸人自身のこともあれば、芸能事務所主催のものもあります。

もう一つが「単独ライブ」で、一人または一組の芸人だけでネタやトーク、ゲームなどの企画ものをします。

簡単に言えば「健全な笑いのための何でもアリライブ」がお笑いライブです。
 
 

東京の主なお笑いライブ(特徴・アクセス・費用)

初めての「お笑いライブ」を200%楽しむための予備知識まとめ!2  
いくら若手芸人が主とはいっても、ある程度のレベルはほしいですよね。
そこで、多くの芸能事務所のうちでも質が高そうな定例ライブを集めました。
 
 

ルミネtheよしもと

お笑いの総本山よしもとの常設劇場です
毎日盛り沢山な内容で、テレビやラジオで活躍中の芸人を見ることができます。
 
【住所】東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ新宿2-7F

【アクセス】JR・私鉄各線 新宿駅南口下車 徒歩0分

【料金】2,500円~5,000円程度 出演者により異なる

【チケット】ネット、電話、プレイガイド、ファミマFamiポート、劇場窓口

【出演者】タカアンドトシ、ハリセンボン、とにかく明るい安村 など

【URL】http://www.yoshimoto.co.jp/lumine/ticket.php
 
 

太田プロライブ“月笑”

 
【住所】東京都新宿区新宿5-12-4 LEFKADA、東京都新宿区新宿3-33-10 新宿シアターモリエール など

【アクセス】JR・私鉄各線 新宿駅下車

【料金】1,500円~3,000円程度 出演者により異なる

【チケット】各ライブ場HP、電話など

【出演者】タイムマシーン3号、インスタントジョンソン、マシンガンズ など

【URL】http://www.ohtapro.co.jp/
 
 

ホリプロお笑いライブ

 
【住所】東京都新宿区歌舞伎町2-45-4 新宿バティオス など

【アクセス】JR・私鉄各線 新宿駅下車

【料金】1,000円~5,000円程度 出演者により異なる

【チケット】ネット、電話、ローソンLoppi、チケットぴあ など

【出演者】スピードワゴン、さんだる、ヤングウッズ など

【URL】http://com.horipro.co.jp/
 
 

大阪の主なお笑いライブ(特徴・アクセス・費用)

初めての「お笑いライブ」を200%楽しむための予備知識まとめ!3  

なんばグランド花月

年中無休で営業しています。
テレビでおなじみの芸人から若手まで週替わりで出演。
吉本新喜劇も楽しめる、まさに大阪のお笑いの真髄劇場です

 
【住所】大阪市中央区難波千日前11-6

【アクセス】
  • 地下鉄御堂筋線 なんば駅下車
  • 南海・近鉄・阪神・JR 難波駅下車
【料金】4,200円~4,700円程度 出演者により異なる

【チケット】ウェブ・電話・プレイガイド・劇場窓口 など

【出演者】宮川大助・花子、オール阪神・巨人、ザ・ぼんち など

【URL】http://www.yoshimoto.co.jp/
 
 

道頓堀角座

2008年に一旦閉館し、2013年7月に再オープンした劇場です。
こちらも毎日営業
 
【住所】大阪市中央区道頓堀1-4-20

【アクセス】地下鉄御堂筋線 なんば駅下車徒歩5分

【料金】800円~1,500円程度 出演者により異なる

【チケット】チケットぴあ など

【出演者】横山たかし・ひろし、海原はるか・かなた、シンデレラエキスプレス など

【URL】http://www.kadoza.jp/dotonbori/
 
お笑いの本拠地といえば大阪というイメージがありますが、以前よしもとが経営していたうめだ花月、baseよしもとは閉館してしまい、大阪の角座も一時閉館と、中心は東京に移りつつあるようです
 
大阪で育った若手芸人が東京進出してしまうなど、大阪にとって頭が痛い事態が多発しています
 
 

まとめ

お笑い芸人」というと以前は一段下に見られたものですが、今は才気あふれる若手芸人もどんどん出て来て、全国ネットで活躍しています。

大御所も良いですが、売出し中の若手芸人の中から明日のスターを探すのも楽しいですよ
 
 

スポンサードリンク




関連記事

東京ゲームショウ2016!AI・海外・ロマンス・ファミリーなど魅力的なコーナー多数!

   出典:http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2016/

記事を読む

シニアに大人気 船旅世界1周ピースボートの魅力と楽しみ方2017!

  豪華客船での世界1周クルーズ旅行、憧れますね〜!   実は今、シニ

記事を読む

2017 初めての「歌舞伎」鑑賞を200%楽しむ予備知識まとめ!

      日本の伝統芸能と言われる歌舞伎ですが、実際に鑑賞

記事を読む

東京観光の思い出に、浅草花やしきで忍者体験!1時間2000円?

      花やしきといえば、あまりにレトロ過ぎて壊れるんじ

記事を読む

インバウンドの急先鋒 新宿「ロボットレストラン」の人気の秘密とは?

  2012年7月にオープンし、新宿歌舞伎町で外国人から最もホットだと言われているのが「

記事を読む

「町田リス園」海外でも話題 200匹の癒し系リスたちの生態とは?

  リスというと、イメージは 「小さくてちょろちょろしてかわいい」  

記事を読む

外国人に大人気「姫路城」の魅力と城内の仕掛け全容解明2017!

      皆さんは、各城の見分けがつきますか? お城

記事を読む

初めての「落語」鑑賞を200%楽しむための予備知識まとめ!

    落語という言葉には違和感はないけれど、見に(聴きに)行ったことは

記事を読む

2016GWは「スヌーピーミュージアム」で愛しのピーナッツを見よう!

    1950年に初めて登場したスヌーピー。 それから既に60年以上

記事を読む

外国人に超人気!な「はとバス」ツアー、日本人だって楽しもう!

    みなさん、「はとバス」って利用したことありますか? 名前は知っ

記事を読む

PAGE TOP ↑