*

外国人が絶賛 長野の名城「松本城」の美しさと城内の仕掛け全容解明!

 
外国人が絶賛 長野の名城「松本城」の美しさと城内の仕掛け全容解明!1  

スポンサードリンク

松本城概略

松本城日本最古の五重六階の天守です。
姫路城、彦根城、犬山城とともに国宝城郭となっています。

松本城は戦国時代に建てられた深志城が元となっています。
信濃の守護であった小笠原氏の城を守るために作られたものですが、後に武田信玄の支配下に置かれます。

1582年に本能寺の変が起こった際に小笠原氏が深志城を取り戻し、松本城と改名されました。

豊臣秀吉の時代に松本城主が家康の命に従い下総に移動し、代わって石川数正が松本城の主となり、城と城下町の整備を進めました。

天守ができたのは1593~1594年頃と言われます。
 
 

外国人の反応

多くの外国人観光客がいくつもの日本の城を観光していますが、松本城に対する最も多い評価は「本物の城である」ことへの感動でしょう。

つまり、修繕はされていても再建されたものではない、ということです。
時の重みを感じさせる内装に圧倒されるのでしょう。

杖や小刀の形をした銃や甲冑、隠し部屋など、当時としては最高の技術や技巧を駆使した武器や内装に多くの外国人が感動しています。

特に伝統を重んじる英国の観光者は、松本城をこれほど完成度の高い城は数少ないと思うと評しています。
 
 

見所(外観と城内の仕掛け)

外国人が絶賛 長野の名城「松本城」の美しさと城内の仕掛け全容解明!2  
 
松本城が視界に入るとすぐ気づく他の城との違いが、その色でしょう。
他の城が白亜なのに対し、松本城は漆黒です

これは、大坂城を黒で統一していた秀吉への石川氏の忠誠の証だったと考えられています。
また、闇夜の銃撃戦を想定したことも明らかでしょう。

松本城は大天守を中心に、片方に渡櫓、乾小天守が横につながっており、これを連結式天守と呼びます。

石落としが計11箇所、壁には狭間(矢や鉄砲を放つための小窓)が100以上あるのに対し窓は少ない守りの装備がしっかりとした造りです。

狭間は手前(内側)は広く、外側が狭くなっていて、放ちやすく攻撃されにくい工夫がされています。

もう片方には大天守の横に辰巳付櫓、前方に月見櫓から成る複合式天守があり、これには守りの装備はありません。

月見櫓は徳川家光のために増築されたもので、現存するものは松本城と岡山城しかありません。

また、大天守は外からは5重(5階建て)に見えますが、内部構造は窓のない狭く暗い3階があり、実際には6階建の構造になっています。

これは「秘密の階」と言われていますが、実際には構造上の問題で出来てしまった空間だとも言われています。

さらに、大天守と小天守の最上階には天井がないため、屋根裏(入母屋内)をじっくり見ることができます。

二十六夜神が祀られているのもこの階の屋根裏です

各階の階段は非常に急で、特に4階から5階への階段は一段が40センチあります。

城内は土足厳禁なので、注意して昇降して下さい。
 
 
外国人が絶賛 長野の名城「松本城」の美しさと城内の仕掛け全容解明!3  
 

アクセス・入場料

  • 住所:長野県松本市丸の内4-1

  • 観覧時間:8:30~17:00(入場は~16:30)
    1月1日~1月3日は10:00~15:30(入場は~15:00)
    GW・夏季期間中は8:00~18:00(入場は~17:30)

  • 定休日:12月29日~12月31日

  • 入場料:大人 610円 小中学生 300円

  • アクセス
    電車…JR篠ノ井線・大糸線松本駅下車 徒歩15分JR大糸線 北松本駅下車 徒歩7分バス…JR篠ノ井線・大糸線松本駅下車 タウンスニーカー北コース「松本城・市役所前」下車車…松本ICから国道158号線で約3km

  • 駐車場:市営松本城大手門駐車場、市営開智駐車場 など

松本城

 
 

まとめ

周辺は松本城公園になっており、四季折々で美しい姿を見せてくれます。

桜や紅葉の頃はもちろん、北アルプスの雪を背景に見る松本城は、色の対比も相まって重厚な風情を醸し出します

ぜひ一度行ってみて下さいね。
 
 

スポンサードリンク




関連記事

no image

2016GWは「幕張メッセ”どきどき”フリーマーケット2016」で大人買い!

  フリマと聞くだけでわくわくしている人、たくさんいませんか? としまえん、駒沢公園、

記事を読む

広島「うさぎ島(大久野島)」世界も注目の700匹の癒し系ウサギの生態!

      うさぎ好きの聖地と言われるのが広島県の大久野島(

記事を読む

京都「サムライ剣舞シアター」で伝統芸能・サムライ文化を体感!

      旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」が発表し

記事を読む

初めての「宝塚歌劇」鑑賞を200%楽しむための予備知識まとめ!

      宝塚歌劇は、1914年に初公演を行って以来、10

記事を読む

no image

京都で話題の無言劇「ギア-GEAR」人気の秘密とは?

  トリップアドバイザーの「外国人に人気の日本観光スポット2015」の第19位に入ったの

記事を読む

東京観光の思い出に、浅草花やしきで忍者体験!1時間2000円?

      花やしきといえば、あまりにレトロ過ぎて壊れるんじ

記事を読む

東京ゲームショウ2016!AI・海外・ロマンス・ファミリーなど魅力的なコーナー多数!

   出典:http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2016/

記事を読む

初めての「落語」鑑賞を200%楽しむための予備知識まとめ!

    落語という言葉には違和感はないけれど、見に(聴きに)行ったことは

記事を読む

2016GWは「スヌーピーミュージアム」で愛しのピーナッツを見よう!

    1950年に初めて登場したスヌーピー。 それから既に60年以上

記事を読む

山ボーイと山ガールの出会いの場「山コン」!イベント情報サイトと交遊術2017!

    山コンとは 「山コン」は、登山を通じて友人や恋人を見つける

記事を読む

PAGE TOP ↑