*

外国人が絶賛 名城「熊本城」の美しさと城内の仕掛け全容解明!

 
外国人が絶賛 名城「熊本城」の美しさと城内の仕掛け全容解明!1  
 

熊本城概略

別名を「銀杏城」と呼ばれる熊本城は、加藤清正が1591年から城郭を築き始め、関ヶ原の戦いの後、1606年に完成したお城です。

回りを川や石垣で巡らせ、容易に攻め込めないよう考えられています。

江戸時代中修理、拡張を繰り返し、多くの櫓を追加して行きましたが、1877年に原因不明の出火で多くの建物が焼失しています。

その後1945年の熊本大空襲では焼失を免れましたが、1946年に米軍が城内に施設を作り、竹之丸門を破却。

1960年に入ってから熊本市が一般から寄付を募り、1億8000万かけて大小天守や平櫓、掘などを再建しています。

とはいえ完全修復にはまだまだ時間がかかるようです
 
スポンサードリンク

外国人の反応

熊本城はトリップアドバイザーで
「行ってよかった!日本の城ランキング」3年連続一位になった、

日本人にも外国人にも大人気のお城
その理由の一つは、絢爛豪華さでしょう。

本丸御殿の王昭君の間の壁やふすま、天井に描かれた絵は金箔をふんだんに使った非常に豪華なもの

ですが空間が広大なので全くしつこさがなく、高貴な雰囲気を醸し出しています。

また、西南戦争でも焼失しなかった宇土櫓、東竹之丸の櫓、石垣の曲線美には皆うっとりするようです。
 
 
熊本城!行って良かった日本の城ランキング第1位の全て

 
 

見所(外観と城内の仕掛け)

外国人が絶賛 名城「熊本城」の美しさと城内の仕掛け全容解明!2  
築城の名手と謳われた加藤清正が手掛けた熊本城は、まず石垣の素晴らしさに圧倒されます。

精巧でありながら大胆な造りは幾重にも重なっており、難攻不落と言われただけのことはあります。

武者返し」「扇の勾配」と呼ばれる曲線の美しさを堪能できます。
また、石垣は「二様の石垣」と呼ばれています。

一つの石垣が異なった時代に違う様式で作られたもので、その角度や石の積み方の差などを比べて下さい

大天守は地上6階地下1階、小天守は地上4階地下1階の構造で、西南戦争で焼失したものの1960年に資料を元に正確に再現されています。

大天守は急な階段になりますが、最上階から見る熊本市内の風景が見事。
本丸御殿も2008年に130年ぶりに復元されており、その豪華さは他に類を見ないほどです。

また、本丸御殿は2箇所の石垣をまたぐように造られています。

入口の闇り(くらがり)御門を入ると本丸御殿の真下に作られている地下通路になっていて、他の城には見られない構造です

宇土櫓は加藤清正が建立したもので、西南戦争でも焼失を免れたもの。当時の姿をそのまま残しています。

最後に、忘れてはいけないのが「熊本城おもてなし武将隊」。

ほぼ毎日加藤清正や小西行長、細川忠興、黒田官兵衛、あま姫たちがおもてなしの演舞などをおこなってくれます
 
熊本城おもてなし武将隊20160127午後演舞

 
 

アクセス・入場料

外国人が絶賛 名城「熊本城」の美しさと城内の仕掛け全容解明!  
 
住所:熊本県熊本市中央区本丸1-1

時間
  • 3月~11月 8:30~18:00(入園は~17:30)
  • 12時~2月 8:30~17:00(入園は~16:30)
    ★夜間開園 3月21日~4月5日 ~21:00(入園は~20:30)
  • 4月25日~5月6日、7月18日~8月31日 ~20:00(入園は~19:30)
  • これらの期間はライトアップされます。
 
休業:12月29日~12月31日

料金:大人500円 小中学生200円

アクセス
  • 市電…熊本駅前電停~熊本城・市役所前電停下車
  • バス…熊本駅前バス停~交通センター下車
    熊本城周遊バス「しろめぐりん」熊本駅~熊本城とその周辺
  •  車…熊本ICから国道57号線で熊本市街地方面 約30分
    県道36号線を熊本市街地方面 約25分
駐車場
  • 二の丸駐車場
  • 三の丸駐車場
  • 宮内駐車場
  • 辛島公園地下駐車場
など普通車計1225台

URL熊本城公式ホームページ 

熊本城<br />

 
 

まとめ

いかがでしょう?

再建されたものが多いのですが、史実に基づいて正確に再現されていますので、かの時代の大名の世界にタイムスリップしてしまうかも?
 
 

スポンサードリンク




関連記事

外国人に大人気「姫路城」の魅力と城内の仕掛け全容解明2017!

      皆さんは、各城の見分けがつきますか? お城

記事を読む

外国人が絶賛 長野の名城「松本城」の美しさと城内の仕掛け全容解明!

    松本城概略 松本城は日本最古の五重六階の天守です。 姫路

記事を読む

初めての「落語」鑑賞を200%楽しむための予備知識まとめ!

    落語という言葉には違和感はないけれど、見に(聴きに)行ったことは

記事を読む

2016GWは「スヌーピーミュージアム」で愛しのピーナッツを見よう!

    1950年に初めて登場したスヌーピー。 それから既に60年以上

記事を読む

東京観光の思い出に、浅草花やしきで忍者体験!1時間2000円?

      花やしきといえば、あまりにレトロ過ぎて壊れるんじ

記事を読む

「蔵王キツネ村」海外観光客が殺到する130匹のキツネたちの生態とは?

      日本では「キツネ」というと「化かす」という言い伝

記事を読む

初めての大相撲観戦(両国国技館)を安く200%満喫する方法とは?

    相撲って見に行ったことありますか? 行ったことのない人の理由の

記事を読む

no image

京都で話題の無言劇「ギア-GEAR」人気の秘密とは?

  トリップアドバイザーの「外国人に人気の日本観光スポット2015」の第19位に入ったの

記事を読む

京都「サムライ剣舞シアター」で伝統芸能・サムライ文化を体感!

      旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」が発表し

記事を読む

「町田リス園」海外でも話題 200匹の癒し系リスたちの生態とは?

  リスというと、イメージは 「小さくてちょろちょろしてかわいい」  

記事を読む

PAGE TOP ↑