*

そろばん塾の効果再検証2017!そろばんとフラッシュ暗算の驚異的効果とは?

 
そろばん塾の効果再検証2016!そろばんとフラッシュ暗算の驚異的効果とは?1  
 

そろばんとフラッシュ暗算について

そろばんといえば日本のお家芸のようなイメージがありませんか?

実は、紀元前からあったものらしく、1846年にギリシャで紀元前300年頃のものと思われる、そろばんの原型が見つかっています。

日本には1500年頃中国から伝わったようですが、その後独自の発達を遂げています。

現在程度の差はあれどそろばん教育がなされていると考えられる国は約20か国。

台湾やシンガポール、中国はわかりますが、なんとイギリスやアメリカ、イタリア、インドなどでも行われているそうです。

ハンガリーでは珠算成績優秀者は大学入試を免除されることもあるほどだとか

フラッシュ暗算とは、上の画像のようにパソコンやスマホの画面に数桁の数字が一瞬出ては消えが数回繰り返され、その合計を暗算する方法のことです。

現在フラッシュ暗算を考案した「日本フラッシュ暗算協会」のほかいくつかの団体で検定試験を行なっています。

数時の出る速度や数字の量によって級や段があります。
※日本フラッシュ暗算協会 http://www.flash-anzan.com/
 
 
フラッシュ暗算はどうやるの?教えてMAKI先生

 
スポンサードリンク

幼少期に取組む具体的効果とメリット

そろばん塾の効果再検証2016!そろばんとフラッシュ暗算の驚異的効果とは?2  
そろばんを子供の頃に行なう効果は大きく分けて4つあります。
集中力
決められた時間内に正解を出すためには集中力が必要です。
集中力が身に付くと、ちょっとしたことですぐあきらめたり短気を起こすことがなくなり、何事にも落ち着いて、冷静に取り組めるようになります。

計算力
最初の頃はそろばんの使い方に四苦八苦しますが、そのうち指や頭がそろばんの配置を覚えてきます。
するとそろばんがなくても珠(たま)が見え、思い浮かべられるようになってきます。
これを「珠算式暗算」といい、電卓を使うより早く計算できるようになります。

記憶力
見たり読み上げられたりした数字を瞬時に覚え、そろばんの珠を動かさなくてはなりません。
たった一度しか聞けない、見られないということを繰り返すと自然に記憶力が身に付きます。

①③が合わさると、例えば受験の時に問題を一度読んだだけで理解できるようになりますから、非常に有利ですね。

競争力
教室ではほかの生徒と一緒におこないますから、自然に競争心が出てきます。
自分自身のステップアップにもなりますし、実力本位の世界での勝負ですから頑張りがいもあります。

これも①と合わさると将来社会で生き抜くための強力な武器になるでしょう。
 
また、これまで計算は左脳を使用して行なうとされていましたが、珠算式暗算だけは右脳の後頭部で計算することがわかりました。

この場所は子供の時期にしか作れないのですが、一度できれば一生暗算能力が持続するそうです。

ということは、一生①~④の力も持続することになります。

つまり、幼少期からそろばんやフラッシュ暗算に親しむことが、お子さんの性格や行動に大きく影響を与えるのです。
 
 

まとめ

大人になってからそろばんやフラッシュ暗算をやった場合でも、右脳に刺激を与え、想像力、発想力、集中力、観察力、情報処理能力がアップすることがわかっています。

ボケ防止にもなりますから、ぜひ親子でそろばんやフラッシュ暗算にトライして下さいね。

無料のアプリがiPhone、Androidともにたくさんありますよ。

興味のある方は
http://app-liv.jp/games/puzzles/2546/ で探せます。
 
 

スポンサードリンク




関連記事

ゲーム中毒の子供を「読書好き」に転換するための家族の取組み2017年版!

  いつ見ても、ゲームしてる…。 呼んでも、返事もしないし、返事しても、話しは

記事を読む

ゲーム中毒の子供を将来有望「ロボットお宅」に転換させる習い事2017年版!

  最近の子供は、ゲームが好きですよね。 私達の子供のころも、もちろんゲームは

記事を読む

子供のプログラミング塾「Tech Kids CAMP」「Tech Kids School」徹底解剖2017!

      「Tech Kids CAMP」「Tech Ki

記事を読む

大人気の「ロボット教室」徹底解剖2017!授業内容・月謝・全国の教室・対応学年は?

    ロボット教室とは 最近、ロボット教室などサイエンス系の教室

記事を読む

3Dプリンティングを学べる塾「LITALICOワンダー」徹底解剖2017!

    LITALICOワンダーとは 「子どもたちが最先端のものづくり

記事を読む

リケジョ(理系女子)の将来展望と就職は?子供をリケジョにする秘策2017年版!

      リケジョの将来展望と就職(企業ニーズ) 女性と

記事を読む

ノケジョ(農業系女子)の将来展望と就職は?子供をノケジョにする秘策2017年版!

    出典:東京農工大学 http://www.tuat.ac.jp/

記事を読む

PAGE TOP ↑