*

ヘリコプターパイロットのニーズと就職先は?なるための方法は?視力の要件は?

 
ヘリコプターパイロットのニーズと就職先は?なるための方法は?視力の要件は?1  
 

ヘリコプターパイロットの仕事内容とニーズ

ヘリコプターパイロットは最近ドクターヘリなどで注目を集めています。

警察航空隊、消防防災、海上保安庁、航空・陸上自衛隊などの官公庁のほか、民間でも物資輸送、農薬散布、報道取材、個人チャーター
などで、需要は非常に高まっています。

送電線巡視、治山緑化、映画やドラマ・CMの空中撮影などもヘリコプターパイロットが活躍しています。

最近は団塊世代のパイロットの退職時期に当たることもあり、大手が定期的に採用を始めています。

ただ、免許取り立ての人より経験者優先のところも多く、簡単に職が見つかるとは限らないことは肝に銘じておきましょう。
 
『神業』日本屈指のパイロット?ヘリコプターの操縦技術がスゴ過ぎる!!

 
スポンサードリンク

就職先の例

海上保安庁
警視庁
消防庁
各都道府県警・消防・防災
朝日航洋
中日本航空
南紀航空
大阪航空
つくば航空
新日本ヘリコプター
アカギヘリコプター
ファーストエアートランスポート
日本フライトセーフティ
岩本クレーン

など
 
 

ヘリコプターパイロットになる方法

ヘリコプターパイロットのニーズと就職先は?なるための方法は?視力の要件は?2  
仕事としてヘリコプターパイロットをしたい場合は、まず自家用免許を取り、その後事業用免許を取ります。

また、単発タービンや単発ピストン、双発タービンなどの機種があり、免許はそれぞれで取らないといけません。

自家用は国内よりアメリカで取ったほうが安いため、養成学校でも米国留学をさせるところがほとんどです。

アメリカで取った自家用免許は日本国内で書き換えができます

その後日本で事業用免許を受験します。

免許には「回転翼事業用操縦士」(事業用)、「航空特殊無線技士」または「航空無線通信士」(自家用・事業用共)があります。

トータルでかかる費用は1,500万円程度、最短で約1年かかります。

事業用免許の試験は学科と実地があり、学科試験に落ちると数か月後の再試験まで待たねばならないため、さらに伸びます。

なお、アメリカで自家用免許を取る場合、講習や試験(学科・口頭・筆記)は英語ですから、行く前に多少の勉強をしておいたほうが良いでしょう。

専門学校の代表的なところを上げておきます。
  • 第一飛行学校
  • 日本フライトセーフティ
  • アルファーアビエィション
  • テムコフライトアカデミー
  • 北洋エアスクール
高額な費用はローンで払っていくことがほとんどです。

学校によって奨学金制度などが違うので、よく検討しましょう。

なお、最近はすべての費用を持ってくれる事業会社もあります。

そのほうが結局質の良い操縦士に育つからというのがその理由です。

実際、専門学校で学んで免許を取っても、なかなか飛行訓練を積むチャンスがないと経験値の上で就職は難しくなってきます。
 
ヘリコプターパイロットのニーズと就職先は?なるための方法は?視力の要件は?3  
 

視力の要件

矯正視力が各眼0.7以上、両眼で1.0以上あれば、事業用航空身体検査に合格できます。

ただレーザー手術など屈折矯正手術を行なっている場合、6ヶ月以上経過し症状が安定していることなどを証明する必要があります。

その他、呼吸器、循環器、消化器、血液、腎臓、泌尿器、生殖器、運動器、精神及び神経、耳鼻咽喉、張力、口腔及び歯牙の身体検査があります。
 
 

まとめ

かなりハードルが高いうえ、たとえ就職できてもローンの返済に追われてかつかつの生活しか送れないようでは大変です。

ヘリコプターパイロットを希望する人は、学校の説明会に行ったり就職サイトでどのような人材が求められているか、しっかり把握してから臨みましょう。
 
 

スポンサードリンク




関連記事

海洋工学系研究・技術者の仕事内容と進路2017年版!進むべき大学は?

      海洋工学系研究・技術者ってどんな仕事 海洋工学

記事を読む

航海士の仕事内容・ニーズと進学ルート2017年版!就職先は?

      航海士ってどんな仕事 航海士とは、船舶の運行に

記事を読む

航空整備士の仕事内容と進学ルート2017年版!就職先は?

      航空整備士ってどんな仕事 航空整備士とは、飛行

記事を読む

車輌開発エンジニアになるための進路2017年版!進むべき大学・学部は?

      車輌開発エンジニアとは 車輛開発エンジニアとは

記事を読む

エネルギー系研究・技術者の仕事内容と進路2017年版!進むべき大学は?

      エネルギー系研究・技術者ってどんな仕事 「エネ

記事を読む

AIロボ技術者になるための進路2017年版!進むべき大学・就職先は?

  AIロボ技術者に対する企業ニーズ 経済産業省が力を入れ出したことからもわか

記事を読む

航空エンジニアの仕事内容と進路2017年版!進むべき大学・就職先は?

      航空エンジニアってどんな仕事 航空エンジニアと

記事を読む

環境保全エンジニアの仕事内容と進路2017年版!進むべき大学・就職先は?

      環境保全エンジニアってどんな仕事 環境保全エン

記事を読む

理学療法士の仕事内容と進路2017年版!進むべき学校と就職先は?

      理学療法士ってどんな仕事 理学療法士とは、ケガ

記事を読む

北海道の農村でワーホリ2017! 十勝しかおいワーキング&ホリデーの魅力とは?

海外でワーキング&ホリデーを体験しょうと思うと、かなり敷居が高いですよね。 でもあなたが、

記事を読む

PAGE TOP ↑