*

航海士の仕事内容・ニーズと進学ルート2017年版!就職先は?

 
航海士の仕事内容・ニーズと進学ルート2016年版!就職先は?1  
 

航海士ってどんな仕事

航海士とは、船舶の運行に携わる人のこと。

船舶を操縦できる資格を持った人のことを指し、船長、一等航海士、二等航海士、三等航海士に分かれ、それぞれ役割分担があります。

•船長は総責任者で、指揮・命令権を持ち、対外的通信、緊急時対応、その他事務職でいう経理や総務のような仕事もこなします。

•一等航海士は、現場作業主任者です。

甲板部を統括し、現場作業の指揮を行ないます。
貨物管理、船の整備作業の計画と実施、労務管理があります。

特に船の寿命は整備作業の良し悪しにかかっており、一等航海士の技量が最もわかるところです。航海当直もあり、早朝~朝、夕方~夜にかけての8時間を担当します。

•二等航海士は船長と共に航海計画を決め、海図の管理、航海機器の整備や管理、航海当直などを行ないます。深夜と昼の計8時間が担当です。

•三等航海士は防火・救命設備の保守や整備、航海日誌の記載、航海当直などがあります。

航海中は24時間体制で気象状況の確認や他の船舶との位置確認を、肉眼、レーダー、人工衛星などの情報を元に常に正確に把握します。

さらに、船に積み込まれる積荷の確認や積み上げ・積み下ろしの指揮も航海士の業務です。
 
スポンサードリンク

航海士のニーズ

海運業は世界全体の経済発展に大きな影響を受けます

今後発展する途上国は多いと予想されているので、海運業、特に外航海運業による海上輸送は今後も需要が伸びていくと考えられています。

外国人船員が大幅に増えていますが、日本人船員の評価は世界的に高く、日本政府も日本人船員の増加に本腰を入れ始めていますので、ニーズは充分あるでしょう
 
 

就職先の例

人命を預かり、常に危険と隣り合わせの仕事なので、給与はかなり高めです。

新卒でも30万前後というのは珍しいことではありません。

主な就職先は以下のとおりです。
海上保安庁、日本郵船、商船三井、東海汽船、川崎汽船、NSユナイテッド海運、JX日鉱日石タンカー、旭海運、共同船舶、津軽海峡フェリー、商船三井フェリー、太平洋フェリー、富洋海運、商船三井客船、オーシャントランス など
 
 

航海士になる方法

航海士の仕事内容・ニーズと進学ルート2016年版!就職先は?2
一部の大手海運企業では自社で養成していますが、膨大な予算がかかるため、大学などで学んだ人を採用するのが一般的です。

航海士になるには、高校卒業後商船大学や大学の海洋科、海上技術短大・大学校に通い、その後海技士国家試験(航海)を受けます。

外航船員を希望する場合は、中学卒業後商船高専に通う方法もあります。

国家試験は1級から6級まであり、それぞれ一定期間乗船して運航や実習の経験を積んで受験資格を得ます。

外航大型船舶を操船するには、さらに三級海技士(電子通信)の資格が必要になります。

高校卒業後の場合、
  • 東京海洋大学 海洋工学部/海洋科学部
  • 神戸大学 海事科学部
  • 鹿児島大学 水産学部
  • 東海大学 海洋学部
  • 海上技術短期大学校(宮古、清水、波方)

  • などで学びます。

    航海コース4年生 実習風景 part1 

     
     

    まとめ

    航海中は陸地と遮断された生活になるので、孤独に耐えられる人でないと務まりません。

    また、チームプレイが必要なので、周りとうまくコミュニケーションを取る能力も必須です。

    責任力、判断力、冷静沈着さ、さらには荒れる海上での生活でも支障を起こさない体力や気力が求められます。
     
     

    スポンサードリンク




    関連記事

    原子力系研究・技術者の仕事内容と進路2017年版!進むべき大学は?

          原子力系研究・技術者ってどんな仕事 ウランを原

    記事を読む

    パイロットになる方法・競争率と難易度2017年版!視力の要件は?

          パイロットを取り巻く環境 どこの業界でもそうで

    記事を読む

    車輌開発エンジニアになるための進路2017年版!進むべき大学・学部は?

          車輌開発エンジニアとは 車輛開発エンジニアとは

    記事を読む

    ヘリコプターパイロットのニーズと就職先は?なるための方法は?視力の要件は?

          ヘリコプターパイロットの仕事内容とニーズ ヘリ

    記事を読む

    北海道の農村でワーホリ2017! 十勝しかおいワーキング&ホリデーの魅力とは?

    海外でワーキング&ホリデーを体験しょうと思うと、かなり敷居が高いですよね。 でもあなたが、

    記事を読む

    エネルギー系研究・技術者の仕事内容と進路2017年版!進むべき大学は?

          エネルギー系研究・技術者ってどんな仕事 「エネ

    記事を読む

    システムアナリストの仕事内容と進路2017年版!進むべき大学・就職先は?

          システムアナリストってどんな仕事 システムアナ

    記事を読む

    ヒヨコ鑑定士の仕事内容・ニーズ、なる方法2017年版!就職先は?

          ヒヨコ鑑定士ってどんな仕事 ヒヨコ鑑定士は正式

    記事を読む

    ゲームクリエーターの仕事内容と進路2017年版!進むべき学校と就職先は?

          ゲームクリエーターってどんな仕事 ゲームクリエ

    記事を読む

    AIロボ技術者になるための進路2017年版!進むべき大学・就職先は?

      AIロボ技術者に対する企業ニーズ 経済産業省が力を入れ出したことからもわか

    記事を読む

    PAGE TOP ↑