*

セロリは加熱すると美味しい!血圧低下にも効果のある万能薬だった?

 
セロリは加熱すると美味しい!血圧低下にも効果のある万能薬だった?1
セロリが苦手な人は多いのでは?

あの独特な青臭い香りと味が、淡泊な野菜の味に慣れた日本人にはきついところです。

でも、欧米では生はもちろん、加熱して煮込みや炒め料理に使うほどポピュラーな野菜です。

何か特別な効能があるのでしょうか。

スポンサードリンク

セロリについて

ヨーロッパや中近東など広い範囲の高地が原産と言われる、セリ科の植物です。

整腸剤、強壮剤として古代から使用されて来ました。

根、葉、茎、実とすべての部分が食用になります。

日本では長野県と静岡県、福岡県、愛知県、北海道などで生産されています。
地区ごとに出荷時期が違うため、一年中手に入ります。


セロリの栄養成分と効能

  • 血圧低下―カリウムを多く含んでいて、塩分を排泄する作用があるので、高血圧に効果があります。

  • 鎮静効果―あの香りはアビオイルという精油の成分で、精神安定作用があります。
    また、口の中をさっぱりさせてくれます。
    ただし、生で食べると食欲増進効果もあるそうです。

  • 整腸・健胃効果―ビタミンUの「キャベジン」という成分が含まれていて、胃腸の働きを整える作用があります。

  • 酔い覚まし―茎の部分に肝臓に良い成分が含まれており、二日酔いに効果があります。
その他、ビタミンA(ベータカロチン)やビタミンC、カルシウム、鉄分、マグネシウム、食物繊維などを豊富に含んでいますので、コレステロールを下げる効果も期待できます。
 

セロリの調理方法

これだけの効能があるセロリですが、日本ではそれほど人気がなく、調理方法もあまり知られていないようです。

  1. 茎の筋を取り除く
    新鮮なものほど筋が太く硬いので、ピーラーで筋を取り除きましょう。
    特に生で食べる時は、筋があると美味しくありません。
    薄い輪切りにする場合は、繊維が切断されますから、筋を取り除かなくても大丈夫です。

  2. 葉を使う
    輸入品は葉が取り除かれているので、茎だけ食べるもの、と思っている人が多いですが、実は葉の方が栄養があります
    ベータカロチンやビタミンB群がたくさん含まれていますので、スムージーに入れたり肉料理の臭み消しに一緒に煮込んだりして食べて下さい
    佃煮にしても美味しい、大人の味です。

  3. 臭いが苦手なら、牛乳を加えて調理する
    牛乳が臭み消しになりますので、牛乳を使ったスープなどがおすすめです。

他の野菜と同様に、炒めたり煮込んだりすればOK。

きんぴらや漬物、味噌炒めにして和風に、チャーハンに入れたり豚肉とオイスターソースで炒めて中華風に。

油っぽい料理でもさっぱり食べられます。

マリネやベーコンスープに入れて洋風にしてもおいしいですよ。

セロリは加熱すると美味しい!血圧低下にも効果のある万能薬だった?2
セロリは加熱すると美味しい!血圧低下にも効果のある万能薬だった?3
セロリは加熱すると美味しい!血圧低下にも効果のある万能薬だった?4

イライラ解消!レンジでできるセロリのスープ 



サラダが苦手な人も、一度加熱してみて下さい。
想像以上に美味しく感じるかも!?
 
 

スポンサードリンク




関連記事

「結婚後も仕事を続けたい女子」との婚活 女の胃袋をつかむ男の料理2017!

日本では、共働き夫婦が増えました。   1980年代では、専業主婦家庭が1100万

記事を読む

「恵方巻き」の由来と2017年節分での正しい食べ方ガイド

  1月後半になると、コンビニやスーパーでやたら目につく「恵方巻き」。 といっ

記事を読む

もう臭いと言わせない!「めかぶ」で口臭・体臭予防!簡単レシピ2017!

  「めかぶ」って知っていますか? ぬめりのある、鮮やかな緑色が特徴の海藻です。

記事を読む

「2017春キャベツのサラダ」でデトックス!しみ・そばかす予防にも!

    春になると、八百屋さんやスーパーで買うキャベツの重さが急に軽くな

記事を読む

パセリはただの付合せに非ず!その豊富な栄養価と口臭予防効果とは!

  付け合せのパセリって食べますか? レストランのパセリって、なんだかしなびてるの

記事を読む

「七草粥」の由来と効能・作り方まとめ! 2017年はいつ食べる?

  最近は食べない家も多くなりましたが、「春の七草」や「七草粥」という言葉は知っ

記事を読む

2017年節分は恵方巻ロールケーキで決まり!レシピと作り方は?

  太巻きもいいけど、やっぱり甘党ならスイーツ! そんな女性を狙い撃ちしたのが

記事を読む

ほうれん草が主役のヘルシー「常夜鍋」厳選レシピ2017!

    ほうれん草は一年中採れますが、美味しいのは何と言っても冬。 寒

記事を読む

春の潮干狩りのあさりは最高!素材の旨さを生かす厳選レシピ2017!

    潮干狩りってしたことありますか? 結構親子で行っている人が

記事を読む

冬はねぎで冷え防止と疲労回復!話題の「ねぎ鍋」のレシピと作り方2017!

  ねぎといえば一年中手に入る、お手軽野菜の代表です。 薬味に良し、焼いて良し

記事を読む

PAGE TOP ↑