*

子けいこパパ実践2017! 親子で楽器教室、目指せ親子セッション!


子けいこパパとは、父親の育児参加の過程において、子供が習い事に取り組む姿に刺激を受け、自らも学びを始めるパパのこと。
 
ヤマハが実施した年代別親子アンケートによりますと、「子供と一緒に楽器演奏に挑戦してみたい」と答えた40代の割合は、実に約75%に達するそうで、「現在、もうすでに始めている」と答えた人を合わせると、なんと約90%の方が子供と学ぶことに前向きであることがわかりました。
 
この数字は、同じ質問に答えた30代・50代と比べても高くなっています。
 
40代と言えば、子供の年代は、一般的に幼稚園〜小学生くらいとなりますが、この年代は、子供も好奇心が旺盛で、興味のあることへの飲み込みも早いと言われています。
 
今回は、親子で何かにチャレンジできる今の時期を逃さぬために、親子で楽器演奏を行う素晴らしさをご紹介したいと思います。
 

スポンサードリンク

楽器演奏の効能と子供教育への効果


最新の研究によると、音楽と言語というのは、とても関係が深くて、一定期間音楽教育を受けた子供は、言語の発達も、音の認識もめざましく、例えば英語の細かい音の違いなどの認識もしっかりできるそうです。
 
音楽を聴いている時の脳は、広範囲に渡って活発に活動するので、繰り返し脳が活性化する環境では、記憶力も向上することがわかっているそうです。
 
またその反面、リラックスの効果もあり、情緒の安定にも繋がります。
 
音楽を自ら演奏すると、脳への刺激も高まり、より良い効果が期待できるのだそうです。
 
 

親の楽器演奏取り組みの効能


音楽についての効果は、もちろん先にお伝えした通りなのですが、親世代における効果には、老化防止と言うものが加わります。
 
脳の老化防止について、演奏という複雑な動き、指先を使うものはさらにいいですね。
 
そして、ドーパミンが分泌されることによる精神的な効果です。
 
ドーパミンは、快楽ホルモンともいわれ、楽しい、幸せと感じて生きることが出来るホルモンで、生活や仕事への意欲にも影響してきます。
 
子供きっかけで始めたことで、イキイキと気持ちが前向きになり、結果的に仕事にも好影響を及ぼすことも十分考えられるのです。
 
 

親子で楽器演奏に取り組む意義と効果・教室紹介

親が昔、習った経験のある楽器を始める、全くの初心者から始める、いづれにせよ、一緒にレッスンを受け、教室に通い始めれば、お互いが、次のレッスン日までの先生であり、同士。
 
さらにはライバルです。
 
セッションなどを披露する場があるなら、ともに同じ目標を持って練習に取組めます。
 
こういった環境は、お互いの意欲向上にも効果的ですし、何より親子の絆が深まります。
 
お子さんの年齢や性格、興味に合わせ、始める楽器は何でもいいと思います。
 
ギターでも、ドラムでも、和太鼓やバイオリン、トランペットなど、何でもOK。
ハンドベルなんかもありますよ。
 
最近の音楽教室では、楽器の無料レンタルなども当り前になりつつあり、手ぶらでレッスンに通える教室が増えています。
 
親子で同じ楽器でなくても、パパはギターでお子さんがドラムというように、別々の楽器で、セッションを目指すのも楽しいですよ!
 

 
カッコイイ!!
パパと息子ちゃんのこんな姿を見せられたら、ママは惚れ直してしまいますネ!
 
ここで、親子で通える楽器教室をいくつかご紹介させて頂きます。
 
【ヤマハ音楽教室】
親子の時間を意識した企画満載です。
 
【島村楽器】
親子の企画がたくさんあります。
 
【新堀ギター音楽院】
充実したレッスン内容、プロを目指す専門学校のコースも準備されています。
 
 

まとめ


「子供の習い事を、自分も始めるなんて!?」と思っておられるお父さん、子けいこパパと言われる方のほとんどは、おそらくご自身と年齢の変わらないお父さん方です。
 
音楽にふれることによる、脳や精神的な効果、何より、お子さんとの絆の深まりを考えると、もし興味があったら、躊躇することがいかにもったいない事かおわかり頂けたら、うれしいです。
 
もしお子さんが、成長して、教室をやめてしまっても、楽器の演奏なら、この先ずっと続けていける宝物になるはずだと思うのです。
 
 

スポンサードリンク




関連記事

子けいこパパ実践2017! 親子で空手教室、目指せ親子で黒帯!

子供がある程度の年齢になってくると、何かしらのお稽古に通わせたくなるのが、親の常。  

記事を読む

子けいこパパ実践2017! 親子で料理教室、父子でママの料理サポート!?

「パパが、料理出来ればいいのにな〜!」と憧れておられるママは、多いようです。  

記事を読む

子けいこパパ実践2017! 親子でトランペット・サックス教室、昔の夢実現!

子供のトランペットのお稽古の送迎をするようになり、毎週様子を見ているうちに、すっかり自分もやって

記事を読む

子けいこパパ実践2017! 親子でボクシング教室、親はメタボ解消!

子供の習い事への取組みをサポートしているうちに、自分も興味がわいてきて、子供と同じ習い事を始める

記事を読む

子けいこパパ実践2017! 親子でピアノ教室、目指せ親子連弾!

最近は、いろんな言葉がありますね。 皆さんは「子けいこパパ」と聞くと、何だと思われますか?

記事を読む

子けいこパパ実践2017! 親子で釣り教室、目指せ釣りバカ親子!

子供の習い事などの、学びのサポートをするうちに、自らも子供と共に学び始める父親のことを、子けいこ

記事を読む

PAGE TOP ↑