*

子けいこパパ実践2017! 親子で空手教室、目指せ親子で黒帯!


子供がある程度の年齢になってくると、何かしらのお稽古に通わせたくなるのが、親の常。
 
最近では、格闘技、中でも空手に通わせたいと思うご両親が多いんだとか。
 
ですがこの空手、親である皆さんも、一度は憧れたことがあるのではありませんか?
 
お子さんの稽古の様子を見に行って、どうにも自分もやりたくなって、自分も入門するというパパが増えているそうなんです。
 
今回は、そんな子けいこパパとお子さんが、一緒に始める空手についてご紹介していきます。
 

スポンサードリンク

空手の効能と子供教育への効果


空手とは、武道の一つです。
 
武道と言えば、皆さんも「礼に始まって礼に終わる」という言葉を一度は耳にされたことがありますよね。
 
空手も多くの先輩や師匠のいる縦社会の中で教わっていきますので、礼儀作法は厳しくしつけられます。
 
またそのような環境で、仲間・先輩と接していく中で、協調性や思いやりも身につきます。
 
技を繰り出す時に、大きな声を出して、気合を入れますので、大きな声と共に、自信がつきます。
 
そして、技の型を身に着けていくため、体幹や筋力が鍛えられ、集中力・忍耐力も高まります。
 
身体が強くなると、病気もしにくくなります。
 
続けることで、心身のバランスが整えられる効果が期待できるのです。
 
ただし空手には、星の数程の流派が存在しています。
 
大きく分けて、
 
・和道流…寸止め(手にサポーターや、頭にヘルメットをかぶる場合も)
・極真流(※有名なのが)…直接打撃(狙ってはいけない所など、ルールは有り)
 
に分かれます。
 
お子さんの性格や、ご両親の考えと合っているところに通わせてあげる必要があると思います。
 
どうしても、直接打撃を伴うものは、小さな怪我がつきものです。
 
だからといって、お子さんによっては寸止めでは、いささか物足りなくて、長続きしない場合もあります。
 
空手教室には、たいてい体験会や見学会などがあります。
 
できれば体験会に参加して、雰囲気が合うかどうか、きちんと確かめて、お子さんに無理強いはしないように気をつけてあげてくださいね。
 
 

親の空手取組みの効能


親の場合は、礼儀などは既に身についているかも知れませんが、今までご自身が身を投じたことのない世界の先輩方と接することができますので、とても新鮮に感じるかと思います。
 
空手教室に通うことで広がる、新しい人間関係は、これからの人生に大きく影響することでしょう。
 
そして、それとは別に大きく効果を感じることが出来るのは、体幹や筋力が鍛えられ、子けいこパパ世代の肉体の衰えに、ストップがかかり、引き締まってくることです。
 
子けいこパパ世代は、どうしても年齢的に代謝も落ちてきます。
 
そんな今だからこそ、空手教室に通って筋力UPすることは、非常に大切なことです。
 
体が変わるだけで、不思議と自信につながります。
自信がつくということは、良い仕事ができることにも繋がるのではないでしょうか。
 
 

親子で空手に取組む意義と効果・教室紹介


武道には、やはり厳しさがつきものです。
辛い時もあります。
 
そんな時も、子けいこパパがお子さんと同じ空手教室に通っていれば、様子も分かりますし、一緒に頑張るという絆で乗り越えられる場合も多くあります。
 
また、「パパに負けたくない!」「子供に情けない姿は見せられない!」そんな気持ちからも、頑張れるかもしれません。
 
ライバルがいると、練習にも力が入り、上達も早いものです。
 
 

まとめ


様々な流派がある空手ですが、寸止めか直接打撃か、いろんな空手教室を体験・見学してみて、自分たちにあった空手教室を見つけたいですね。
 
心身の強さと共に、礼儀を身につけ、学校でも弱い子の味方になれるような、本当の意味で優しい、思いやりのある子に育てたいものですね。
 
目指すは、親子で黒帯!
親子共々修行の道は続いていきます。
 
 

スポンサードリンク




関連記事

子けいこパパ実践2017! 親子でトランペット・サックス教室、昔の夢実現!

子供のトランペットのお稽古の送迎をするようになり、毎週様子を見ているうちに、すっかり自分もやって

記事を読む

子けいこパパ実践2017! 親子で料理教室、父子でママの料理サポート!?

「パパが、料理出来ればいいのにな〜!」と憧れておられるママは、多いようです。  

記事を読む

子けいこパパ実践2017! 親子で楽器教室、目指せ親子セッション!

子けいこパパとは、父親の育児参加の過程において、子供が習い事に取り組む姿に刺激を受け、自らも学び

記事を読む

子けいこパパ実践2017! 親子でピアノ教室、目指せ親子連弾!

最近は、いろんな言葉がありますね。 皆さんは「子けいこパパ」と聞くと、何だと思われますか?

記事を読む

子けいこパパ実践2017! 親子でボクシング教室、親はメタボ解消!

子供の習い事への取組みをサポートしているうちに、自分も興味がわいてきて、子供と同じ習い事を始める

記事を読む

子けいこパパ実践2017! 親子で釣り教室、目指せ釣りバカ親子!

子供の習い事などの、学びのサポートをするうちに、自らも子供と共に学び始める父親のことを、子けいこ

記事を読む

PAGE TOP ↑