*

遺品整理の実際2017! パソコンとアルバムの処分方法は?

 
遺品整理の際は、たくさんの物を処分することになると思います。

その中でも、故人が使われていたパソコンや、思い出の詰まったアルバムなどの処分には、手が止まってしまうところではないでしょうか。

パソコンは機械ですし、データという形で個人情報が記憶されています。

そういう意味では、アルバムは機械ではありませんが、ある意味最強の個人情報です。

どちらも、廃棄方法については、難儀しそうな物ですよね。

そこで今回は、パソコンやアルバムの処分方法について、ご紹介していきます。
 

スポンサードリンク

データや記録に関する遺品について

 
遺品整理で出て来る物の中でも、取扱いに困る個人情報に関するもの。

パソコンには、データ化された個人情報、アルバムには、昔は平気で住所が印刷されていましたよね。

このような個人情報は、今では悪意の第三者に渡ってしまうと大変なことになります。

パソコンにはパソコンの、アルバムにはアルバムに適した廃棄処分の方法がありますので、個人情報を流出させてしまうことのないように、慎重にきちんと処分しましょう。
 
 

パソコンの処分方法

 
パソコンは、資源有効利用促進法という法律により、メーカーによる自主回収・リサイクルが義務付けられました。

そのため、不燃物や粗大ごみでは出すことができません。

パソコンには、ハードディスクと言われる部品があり、このハードディスクがパソコンにおける記憶部品になっているので、このハードディスクの扱いが大切になってきます。

パソコンを廃棄するにあたっては、いくつかの方法がありますが、ハードディスクのデータをきちんと消去または、物理的に破壊する必要があるのです。

廃棄の方法としては、
・配送料を負担して、業者に送付し、無料で廃棄してもらう方法。
・地域の廃棄・回収業者に依頼する。
・パソコンリサイクルマークがついていれば、メーカー回収は無料。

データの消去方法としては、
・自分でハードディスクを取り出す。
・自分でデータ消去を行う。
・廃棄処分業者、メーカーに任せる。
・HDDデータ消去サービスを行っている会社に依頼する。
 


 
パソコンの簡単で安全な処分方法を解説しています。
 
近年、パソコンの廃棄処分を無料で請け負ってくれる業者は、増加しています。

これは、パソコンの部品をリサイクルする目的であったり、パソコンの金属・レアメタルのリサイクルを目的としています。

業者によっては、データの消去についても無料で行ってくれる場合が増えてきていますので、上手に利用したいものです。

【パソコンファーム】
連絡不要、送るだけ。

【パソコン回収.com】
データ消去無料、回収費用無料。

【パソコンリサイクルセンター】
安全に、パソコンや家電を処分できます。
 
 

アルバムの処分方法

 
アルバムは、形態が色々あると思いますが、ハードカバーの卒業アルバムなどは、意外なほど頑丈で、燃えるゴミとして、目立たないようにゴミ袋に入れるのも大変な場合があります。

それ以上に、昔は卒業アルバムには、卒業生の名前と住所が印刷されていたものです。

今では考えられませんが、これは立派な個人情報ですね。

シュレッターにかけられるものは、きちんとシュレッターをかけて処分します。

何も気にならない方は、小さく出来ればゴミ袋に入れて可燃ごみに出すことも出来るでしょう。

自宅で焼却してもよい地域であれば、焼却処分もいいでしょう。

でも、故人の思い出が詰まっているので、何かしらの供養をしたいという方は、神社や寺に持っていき、お焚き上げしていただくことも出来ます。

量が多かったり、誰の目にも付きたくない場合は、業者に依頼して、溶解処分してもらうこともできます。

もう一つの方法は、アルバムの写真を残す選択です。

写真屋さんなどの専門業者に依頼し、アルバムをデジタル化してもらい、原稿は処分するという方法です。

【富士フィルム】
アルバムの写真スキャンサービス

【節目写真館】
アルバムのまま、デジタル化できます。

【抹消仕事人】
創業80年の信頼と実績。
 
 

まとめ

 
パソコンでもアルバムでも、故人が生前使っていたり、生前の姿でイキイキと微笑んでいたりすると、何だか廃棄しにくいものです。

ですが、それが遺族にとって必要なものでなければ、残しておいても仕方ありません。

それぞれに最適な処分方法で、きちんと廃棄したいものです。

パソコンでもアルバムでも、個人情報に配慮し、安全な方法できちんと処分しましょうね。
 
 

スポンサードリンク




関連記事

実家の片付け2017! 生前整理をすべきかの判断基準と親の説得術とは?

自分がある程度の年齢になってくると、時折実家に戻ると、「おやっ?」と感じることがあります。 &

記事を読む

実家の相続の実際2017! 「空き家バンク」に登録し、賃貸する方法とは?

  実家の相続をしたが、すでに生活の基盤があり、引っ越すわけにもいかず、とりあえず知

記事を読む

実家の片付け2017! 生前整理での業者選定法・活用術・費用相場は?

歳を重ねると、体力だけでなく、気力もなくなってきます。   若い頃は、家事・育児に

記事を読む

遺品整理の実際2017! 仏壇・神棚・人形の処分方法は?

御両親が他界された後、残された遺族にとって、大変な作業となるのが、遺品整理。  

記事を読む

実家の相続の実際2017! 終身介護施設入所なら、存命中に家の処分すべき?

  高齢化社会ではありますが、医療技術の進歩などの甲斐もあり、長生きされる方が増えま

記事を読む

遺品整理の実際2017! 処分が厄介な車やピアノはどうする?

  遺品整理が終わり、ほとんどのものは処分したが、後は目の前にどーんと残っているピア

記事を読む

実家の片付け2017! 片親だけが残った実家の生前整理の具体的方法は?

すでにご両親のうち、どちらかは亡くなられていて、実家には片親だけで一人暮らしというご家庭は多く、

記事を読む

実家の相続の実際2017! 早期処分のための遺言での相続人指定とは?

  近年、子供は既に都会で自立して家族と暮らしていて、親が亡くなっても、実家に戻ると

記事を読む

実家の相続の実際2017! 空き家で放置するリスクと維持コストは?

  両親が他界してしまい、実家を相続するということになりますと、実家で同居していた場

記事を読む

遺品整理の実際2017! 遺品整理業者の選定法・活用術・費用は?

両親が他界され、遺品整理に実家の片付けにいかないといけないことはわかっていても、遠方に住んでいた

記事を読む

PAGE TOP ↑