*

国際ワークキャンプ(合宿型ボランティア)活動内容と魅力・期間・費用は?

 

この地球上では、人が生きていく上で、様々な問題が起きています。

自然災害・紛争・環境問題・教育・難民問題・開発…数えればきりがないほどの、様々な問題を抱え、生活している人が、たくさんいるのです。

第1次世界大戦終了後の1920年、ドイツとフランスの若者たちが、互いに理解し合うことができなかったせいで、たくさんの尊い人達の血が流れたことを悲しみ、反省し、フランスのベルダン郊外で、戦争で壊された農地を共に再建したそうです。

そんな若者の勇気ある行動から、その後様々なネットワーク組織が結成され、現在では170以上のNGO団体が、国際ボランティア組織として、世界各地で活躍しています。

そこで今回は、国際ワークキャンプの活動内容と、その魅力や期間・費用などについて、ご紹介します。
 

スポンサードリンク

国際ワークキャンプとは?

 
国際ワークキャンプとは、そのネーミング通り、国内・海外で、世界中にいるボランティアを志す仲間と、その土地の住民が一緒に、地域の為に動くことで、寝食を共にして行う、合宿型ボランティアのことを言います。

現在では、日本を含めた世界95カ国、3000か所、国内50か所以上で開催されています。

この国際ワークキャンプは、国連CCIVSに加盟する、各国の国際ボランティアNGOが運営しています。

各国の国際ボランティアNGOは、主に自国での国際ワークキャンプの主催や、世界会議でのお互いのプログラム紹介、国際ワークキャンプへの参加者の派遣や受け入れを行っています。
 
 

活動内容と魅力

活動の内容は、大きく分けて5つ。
 
①教育に関するもの
②開発・災害復興に関するもの
③難民問題に関するもの
④世界遺産に関するもの
⑤環境に関するもの

 
さまざまなプログラムが準備されていて、例えば森の手入れ・動植物の保護・有機農業の応援・子供やお年寄り、障害者、難民のお手伝い・遺跡発掘や城、寺の修復・学校やトイレの建設・アート作り・村祭りの運営など、その地域やその時々に必要な、ユニークな企画がたくさんあります。

キャンプリーダーを含む5〜30名が寝食を共にする、合宿型ボランティアですので、共に力と知恵を絞って働く中で、お互いに理解が深まります。

また地域住民とも、共に働くことで、旅行では到底知ることの無い、地域の慣習や情報、人の温かみを知ることが出来ます。

こうして得た人脈と経験は、生涯の宝物となるはずです。
 

 
素敵な笑顔と涙から、色んな想いが伝わりますね。
 
 

国際ワークキャンプの期間・手続き・費用

 
では、実際に申し込むには、どうすればよいのでしょう?

現在では、インターネットも普及していますので、参加したいNGO団体のホームページを検索し、問い合わせる方法が、一番手堅いと思います。

ちなみにNICEというNGO団体では、オンライン申込書を送付し、参加費を支払えばOKです。

申し込みに期限は無く、24時間いつでも受付てもらえます。

ただし、受付は先着順となりますので、希望の1ヶ月以上前の申し込みが理想です。

ちなみに、3ヶ月以上前に申し込むと、登録費用の割引があります。

費用は、海外ボランティア登録費が39,000円で、国内ボランティア登録費が29,000円。
渡航費は各自手配で、宿泊先・食事は無料です。

国際ワークキャンプでは、通常1日6〜7時間、週5日程度働きます。

期間は、数日〜1ヶ月程度で、人により異なります。最も多いのは2〜3週間。

特別な資格などは必要なく、やる気があれば誰でも参加することが出来ます。
 
 

まとめ

国際ワークキャンプには、ただボランティアに参加したいという思いだけでなく、参加者本人が、自分を見つめ直したい、自分の力を試したい、自分が役に立てる場所を見つけたいなど、様々な想いを抱え、参加している場合が多いです。

引きこもりだった人もいれば、教師だった人、会社員の人…。

国際ワークキャンプに参加して、ボランティア仲間や地域の人々と共に、何かに一心に取組むことで、あなたの中にも、もしかすると、何か目覚めるものがあるかもしれませんね。
 
 

スポンサードリンク




関連記事

フィリピンでの銀行口座開設体験記! 成功と失敗の全記録公開!

    フィリピンに住んでおられる方はもちろん現地の銀行口座をお持ちでし

記事を読む

ヨーロッパのロングステイお勧め地域と物価水準比較2017年版!

  海外移住やロングステイというとまず東南アジアが主流ですが、実はヨーロッパにも物価

記事を読む

ぼらいやー(国際ボランティア1年間)4種コースと魅力・手続き・費用は?

  近年、日本のみならず、海外のいたるところで国際ボランティア活動をされている人達の

記事を読む

ピースボート99万円で行ける世界一周! 20代までに行くべき理由2017!

世界一周の旅というと、私のイメージでは、どこかのお金持ちのバカンスか、相当の強運の持ち主が、何ら

記事を読む

国内の国際ボランティア! プログラムの種類と魅力・スケジュール・費用は?

  ボランティアで、何か自分にも出来ることがないだろうか?という思いを持っている方は

記事を読む

海外駐在員が語る 海外渡航を安く快適にするクレジットカード活用術とは?

  私は海外駐在員で、日本を含め色々な国に頻繁に渡航しています。 でも、もともとは

記事を読む

アジア移住ビザの双璧 フィリピン クオータビザVSマレーシアMM2H徹底比較!

  最近海外移住に興味をお持ちの方が増えてきているように感じます。 でも具体的に移

記事を読む

フィリピン永住権(クオータビザ)取得体験記! 手続・費用など全公開!

永住権を取得して南国のリゾート地に移住なんて憧れるけど、ハードルが高くて自分には無理と最初か

記事を読む

東南アジアの永住・ロングステイ人気国の物価水準比較2017年版!

  将来海外永住やロングステイを検討されている方々は、物価水準の面から東南アジアの国

記事を読む

ヨーロッパ ロングステイの超穴場「ハンガリー」10の魅力!

  ヨーロッパに住みたいと憧れる方は多いと思いますが、東欧を思い浮かべる方はあまりい

記事を読む

PAGE TOP ↑