*

「 冠婚葬祭 」 一覧

家族が死亡したら、速やかに行うことチェックリスト!

大切な家族が亡くなる。 それは、本当にいろいろなケースがあるのだと思います。   突然の死もあるでしょうし、知らぬ間に一人で亡くなられている場合もあるでしょう。  

続きを見る

家族が余命宣告されたら、死亡前にすべきことチェックリスト!

毎日、何気なく過ごしていますが、時折、誰かの葬儀の知らせを聞くと、「人は誰しもいつかは死ぬ」という現実に改めて気付かされます。   子育てをしていく中でも、順番通りにいけば、「自分が

続きを見る

お一人様シニア向け死後手続き代行サービスの実際! サービス内容は?

お一人様シニアという言葉は、今や現実によく見られるケースになってきました。 これは別に、独身者が増えたなどということではありません。   既婚者であっても、昔から亡くなるのは、夫婦

続きを見る

樹木葬の実際!「自然に帰る」が実現できる? 実際どこで出来る?

〜樹木葬〜皆さんは、どんなイメージを抱きますか?   私は、自分が亡くなった後、自分の埋められた場所に、きれいなバラの花が咲いているなら、どんなに幸せだろうと想像します。 &nbs

続きを見る

散骨(自然葬)の実際! 海洋散骨が一般的? 墓は不要になる?

ここ10年くらいの間に、日本人の葬儀・納骨・お墓についての考え方は、随分と変化してきました。   少子高齢化により、自分たちに何かあった場合は、お墓のことで迷惑をかけたくない。 経

続きを見る

「永代供養墓」の実際! 墓石不要、お寺が永代供養してくれる?

皆さんは、もしご自身が亡くなった場合に、どのお墓に入るのか決めていますか?   近年、少子高齢化が現実味をおび、先祖代々続いてきたお墓を、誰が管理していくのかという問題に直面し、子の

続きを見る

墓いらず「自宅供養」の実際! 自宅墓・自宅用骨壷とはどんなもの?

近年、家族が亡くなった時の、供養の仕方に変化が出てきました。   昔でしたら、家族が亡くなったら、お通夜・告別式を行い、火葬の後、49日を経て、遅くても、一周忌法要までにはお墓を建て

続きを見る

「手元供養」の実際! 故人を身近に感じられる遺骨ペンダントとは?

ここ10年くらいの間に、日本人のお墓に対する意識は、ものすごい勢いで変化していると言います。   墓じまいなども行われて、先祖の遺骨の行き場についても、皆が関心を寄せる話題となってき

続きを見る

お別れの会(偲ぶ会)の実際! 通常の葬儀との違いと企画方法は?

テレビを観ていると時折、有名人の方が亡くなられたニュースが流れ、 「葬儀は近親者のみで密葬で執り行われ、後日お別れの会が開催される予定です。」 というフレーズを耳にすることがあります。 &n

続きを見る

宗教儀礼なし 無宗教葬(自由葬)の実際! できるケースは限られる?

現代の日本において、自身が何らかの宗教を信心していると断言できる人は、何%くらいいるのでしょうか?   実際、先祖代々の菩提寺のある方でも、お寺のお世話になるのは、葬儀と法要の時だけ

続きを見る

PAGE TOP ↑