*

遺品整理の実際2017! 仏壇・神棚・人形の処分方法は?

御両親が他界された後、残された遺族にとって、大変な作業となるのが、遺品整理。   他界された親御さんの住まいが賃貸物件で、退去日が設けられていたり、相続の関係などもあり、早々に遺品整

続きを見る

遺品整理の実際2017! 遺品整理業者の選定法・活用術・費用は?

両親が他界され、遺品整理に実家の片付けにいかないといけないことはわかっていても、遠方に住んでいたりすると、実際にはなかなか手を付けに行けないものですね。   兄弟姉妹などがたくさんい

続きを見る

実家の片付け2017! 片親だけが残った実家の生前整理の具体的方法は?

すでにご両親のうち、どちらかは亡くなられていて、実家には片親だけで一人暮らしというご家庭は多く、今も昔も子どもたちにとっては、心配なものです。   とはいえ、子どもたちにも家庭がある

続きを見る

実家の片付け2017! 生前整理での業者選定法・活用術・費用相場は?

歳を重ねると、体力だけでなく、気力もなくなってきます。   若い頃は、家事・育児に忙しく、「いつかあなたたちが大きくなったら、家の中のいろんな物をゆっくりと片付けよう…」 &nbs

続きを見る

実家の片付け2017! 生前整理をすべきかの判断基準と親の説得術とは?

自分がある程度の年齢になってくると、時折実家に戻ると、「おやっ?」と感じることがあります。   「お母さん、最近いつ掃除した?」   ふとした時に、そんな風に思い、母に

続きを見る

共働き、どちらかの両親との近居事情2017! 嫁姑問題回避と子育て両立は可能?

最近は、元気なお年寄りが増えました。   昭和世代の人間にとって、今の60代の方々の気力・体力の若々しさは、正直マジックです。   自分のおじいちゃんやおばあちゃんが6

続きを見る

共働き夫婦三世代同居の実際2017! 子育て・介護・補助金・節税メリットは?

結婚して、出産後も働き続ける女性が増えました。   政府も、「一億総活躍社会」を掲げ、少子高齢化に歯止めをかけ、50年後も人口1億人を維持し、家庭・職場・地域で、誰もが活躍出来る社会

続きを見る

「イクジイ・イクバア」による孫育ての実際2017! 期待される祖父母力とは?

子どもがいると、色んな場面で、「小さい子を同伴させても大丈夫かしら?」と気にする時があります。   私の場合は、親と同居ではなく、親は親で介護をしているので、気軽に「子ども預かって」

続きを見る

ピースボート99万円で行ける世界一周! 20代までに行くべき理由2017!

世界一周の旅というと、私のイメージでは、どこかのお金持ちのバカンスか、相当の強運の持ち主が、何らかの抽選で引き当てるものという固定観念があり、今まで考えたこともなかったのですが、実は意外にも経験者

続きを見る

子けいこパパ実践2017! 親子で料理教室、父子でママの料理サポート!?

「パパが、料理出来ればいいのにな〜!」と憧れておられるママは、多いようです。   でも案外パパの方も、「料理習ってみたいな〜!」と思われている方も多いそうですよ。  

続きを見る

PAGE TOP ↑